50kW未満太陽光設備1つめの計画 (7)

無節操(でもないんですけども)に問い合わせをしたり、色気のない自社ウェブサイト(ホームページ)にいろいろと書いていると、それをご縁にいろいろな話をいただいたり、アイデアが出てくることが増えてきました。

  • 関東の某県の山のほうで「森のソーラー村プロジェクト」? (山のほうの背の高い木は影も長いのでそのへんは難しいです。)
  • 某資機材取扱業者さんが買われる土地を間借りして、その業者さんの製品を当然買わせていただいて発電所? (維持管理の面で大きな安心ができそうなのがメリットです。)
  • 某分譲案件(提携信販ローンも利用可能になるかも)のいろいろなお手伝い? (どの程度のお手伝いをさせてもらえるかは「?」ではありますが、自分も買いたくなる魅力的な案件になれば最高です。)
  • 某国のメガソーラー案件の調査・設計のお手伝い? (某国に行かせてもらえる上に、でっかいのに関われる経験をさせていただけるなんてそれはもう最高です。ウォッカ飲みましょう!)
  • 土地の物件がないなら、「広い庭付きの別荘」の庭で野立て太陽光発電で別荘っていうか隠れ家もゲッチュー? (えっ、東京駅からも直通で行けるあの駅から数kmの場所で、400坪・400万円でおうちまでついてくる?)

どれが実現するのかはまだわかりませんが、進捗がありましたら、あるいはこのブログをご覧いただいているみなさまにメリットのある(かもしれない)情報をお届けできる状況になりましたら、お知らせをしたいと思います。

(なお、現時点で、これの計画は困難、あきらめよう・・・というものもいくつか含まれております。全部が現実に検討中というわけではありませんので、ご容赦をいただければと思います。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました