「設備認定申請(分割案件)に関するお知らせ 《申請不備》」なるメール

太陽光発電の設備認定のアレでちまたで流行っているメールであります。

「分割案件臭いから、低圧としての申請は引っ込めて、まとめて高圧にしなさい」
「文句があるなら追加で資料出しなさい」

というのが趣旨のようでありますが、これって日本語的には「申請不備」なんでしょうか。「保留」とか「とりあえず却下」とか「要追加書類」とかそういう表現が正しいような気がします。

【ただし、仮に、案件の特殊条件により、分割せざるを得ない事情がございましたら下記コールセンターまでお問い合わせください。】
→ いつも話し中のコールセンターなのに、お問い合わせくださいというのはあまり親切ではないような。

【PDFにて資料を送付する場合は下記メールアドレス宛てに送付いただきますようお願いいたします。】
→ メールで済むならこっちを上に書きましょうよと思うわけですが。

ということで、勝手に添削であります。

  • 件名: 設備認定申請(分割案件)に関するお知らせ 《もしかして分割じゃね?》
  • 分割っぽいからとりあえず保留にするぞ。うっかり認めちゃったら総務省とかいろんなところにまた怒られちゃうし。
  • 分割だったら引き下げて、まとめて高圧にして書面で経済産業局に申請し直しなさい。ただし27円でなくなるけどな。
  • 分割じゃないというのなら、それなりの資料を出しなさい。何が必要かは勝手にぐぐって調べなさい。
  • 資料はPDFで下記のメールで送りなさい。
  • 文句があるなら電話でも話聞いてあげるけど、つながるまで時間かかるかもしれないからコーヒーとおやつ片手に挑んできなさい。

・・・ってことでよいでしょうか。

ちなみに甲府盆地の南の果ての弊社の29円×2は、間に道路(軽トラックくらいなら通ります)があったわけですが、公図等を出せばすんなりOKだったとのことでありました。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました