おすすめニュース40点盛り(気がつけば今年度ももう1か月が終わってしまったわけでありますがの巻)

動かぬ太陽光に退場促す 再生エネ買い取り、認定方式を変更
2016/4/15 1:54
日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO99674370V10C16A4TJC000/

【高い電力買い取り価格を前提にした太陽光発電計画が増え過ぎたため、認定方式を変える。今も8割弱が未稼働な問題に対しては、一定条件で認定を取り消せるルールとした。「太陽光バブル」の後始末に政府が苦慮している。】
→ こうなることはわかっていたはずではと思うわけですが・・・。

日本の太陽光発電、大規模事業から住宅用にシフト
2016.4.30 08:20
http://www.sankeibiz.jp/business/news/160430/bsc1604300500001-n1.htm

【12年7月以降、買い取り認定された太陽光発電所の出力規模は80ギガワット。これに対し、発電開始にまで至ったのはわずか24ギガワットだ。】
→ 残りの56GWのうち、かなりの部分は結構アレなものだと思われますから、とっとと整理をお願いしたいものであります。

2016/04/28
「FIT法改正、系統安定化に配慮を」電事連八木会長
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20160428_01.html

【「再生可能エネを推進する上で大変重要な施策」としつつ、系統安定化費用の着実な回収や新設備認定制度の導入に関わる実務面の配慮など4点を要望した。】
→ どうでもいいことは先に、大事なことは後で言うのがお約束ですから、要するに、きちんとやらないとセイジケンキンガーということでありますね。という話はさておき、権利とりまくりとか、声の大きなお友達が連系させろと圧力をかけたりというのは不健全なわけで、健全な状態で自然に再生可能エネルギーが普及できるとよいですね。弊社も29円、27円、24円と自然に(?)ちんまりとやっていこうと思っております。

NEDOが「日射量データベース」を拡充、日射スペクトルや年変動の表示機能を追加
加藤 伸一=日経BPクリーンテック研究所
2016/04/07 19:01
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/040701498/

【今回のデータベースの拡充によって、より高精度な発電量の予測や、新たな材料の採用の検討、新たなタイプの太陽電池の研究開発、アジア地域における太陽光発電の普及、事業性の検討に活用できるようになるとしている。】
→ いつも大変お世話になっております。ありがたいことであります。

2016年04月26日 11時00分 更新
太陽光:
日射量を1km単位で72時間先まで予測可能に、日本気象協会が新サービス
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1604/26/news029.html

【30分ごとの全天日射量(W/平方メートル)の予測データを1kmメッシュの水平解像度を持つ電力エリア単位でオンライン配信する。】
→ 低圧でちんまり発電するだけの零細発電事業者にはちょっと無縁ではありますが、1kmメッシュ・30分ごとというのはすごいですね。

2016.4.23 07:01
稼働33年の壷阪寺の太陽光発電パネルの性能は? 産総研が調査 奈良
http://www.sankei.com/region/news/160423/rgn1604230064-n1.html

【設置から28年後の平成23年に性能評価の試験が行われたが、劣化割合が極めて低く、製造時と同レベルの高性能を維持していることがわかった。】
→ 昔の太陽電池パネルは超高級品でありまして、作りも今とは比較にならないほどにしっかり作られていたのではという部分のあるかと思います。

太陽光パネル 産廃減らせ
2016年04月25日
http://www.yomiuri.co.jp/eco/feature/CO005563/20160418-OYT8T50000.html

→ 真面目なリサイクルの話でしたか。てっきり「太陽光やめろ」の話かと思いました、ヨミウリですから。

電力小売り全面自由化スタート、「再エネ比率」で火花
消費者の選択肢、地産地消で「FIT電気」に脚光
金子 憲治=日経BPクリーンテック研究所
2016/04/06 00:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/355120/040400005/

【再エネの比率は、年間平均で「約6割」と掲げた。電源構成の計画値(2016年4月1日~2017年3月31日)として、FIT電気・57%、廃プラスチックを燃料にした廃棄物発電・5%、日本卸電力取引所(JEPX)からの調達・24%、その他・14%という構成比を示した。】
→ FIT電気57%とありますが大半は太陽光なわけで、この計画通りいけるのでしょうか。かなりチャレンジではと思いますが・・・。

環境省、「再エネファンド」の情報開示で報告書、発電種別ごとに例示
金子 憲治=日経BPクリーンテック研究所
2016/04/18 20:17
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/041801676/

【太陽光発電に関しては、想定されるリスクとして、用地確保、許認可、完工、災害・事故、近隣環境への影響、自然資源の調達、継続性、メンテナンス・補修、スキーム関係者のデフォルトの影響、発電設備の撤去――という10の観点を挙げ、それぞれについて、開示項目、開示の仕方などを具体的に例示した。】
→ まあ当然のことが書いてあるわけでありますが、事業のリスクを他人に説明するときの参考にもなりますね。

井手町に危険なメガソーラー 高さ10㍍超、鉄パイプ骨組みが土台
2016年4月8日
http://www.kyoto-minpo.net/archives/2016/04/08/post-20125.php

【パネルを支える土台が約1㍍四方のコンクリートブロックだけのところや、直径10㌢未満の鉄パイプを高さ10㍍超へ組み合わせてパネルを載せるなど、粗雑な施工となっています。】
→ エクストリーム単管架台であります。構造計算をするとどんな結果になるかちょっと興味があります。アネハ以下でしょうか。

メガソーラー大丈夫?住民「土砂災害の恐れ」
2016年03月25日 15時33分
http://www.yomiuri.co.jp/eco/20160324-OYT1T50146.html

【開発会社は「地球環境への貢献」を強調。】
【クリーンなエネルギーの供給で地球環境に貢献したい】
→ ムズムズしてきました。「お金儲けの何が悪いんですか」「要はカネ」とはっきりいったほうがお互いすっきりすると思うのですが・・・。

太陽光施設
愛知県と瀬戸市 無許可建設1年放置
毎日新聞2016年4月15日 08時27分(最終更新 4月15日 08時27分)
http://mainichi.jp/articles/20160415/k00/00e/040/156000c

【無許可の太陽光発電施設が建設されていることを把握しながら、県と瀬戸市が問題を放置していたことが14日分かった。】
→ 公務員の中の方々もご多忙なのに大変であります。基本的に無許可なものを作るのが一番悪いわけですが・・・。

瀬戸市が虚偽説明 海上の森の隣開発、違法把握時期隠す
百合草健二2016年4月23日03時09分
http://www.asahi.com/articles/ASJ4Q5FMDJ4QOIPE020.html

【瀬戸市が昨年8月に違法開発を確認しながら放置し、「今年2月の市民の指摘で気づいた」という虚偽の説明を対外的に続けていた。】
→ 世間から「何か怪しいものがあるんじゃね」と疑われても仕方のない対応でありますね。

2016.04.28 08:15
高知県土佐清水で住民がメガソーラー事業の法整備を知事に要請
https://www.kochinews.co.jp/article/18353/

【大岐地区では2015年6月、東京の事業者が山林約18ヘクタールを造成して発電パネル(出力約13・8メガワット)を設置する計画が表面化。環境への影響を危惧した地域住民らが署名集めや会員制交流サイト(SNS)を通じて反対運動を展開した結果、2016年3月下旬になって事業者側が計画を断念した。】
→ 18 ha で13.8 MWということはちょっと詰め込み気味かなという感じもしますが、それより断念した後、この土地はどうなったのでしょうか。元の持ち主が買い戻してくれたらまだよいのですが・・・。

県議らが太陽光発電施設を視察
(山梨県)
[ 4/5 19:40 山梨放送]
http://www.news24.jp/nnn/news8887757.html

【視察は防災や景観上の理由で、規制強化の必要性が指摘されている太陽光発電施設の現状を把握するのが狙い
メンバーは現地で県の担当者から説明を受けたほか、建設予定地では、建設に反対する住民が詰めかける場面もあった。
視察では生活環境への悪影響が懸念される場所も見つかり、専門委員会は改めて住民の意見を聞くことを決めた。】
→ 厳しくなりそうでありますね。あちら側にするとギュウギュウに締め付けることが「お仕事をした」になるわけですし。

2016.4.6 07:07
太陽光パネル規制強化を 山梨県会提言委、条例案の議員提出検討
http://www.sankei.com/region/news/160406/rgn1604060008-n1.html

【高根町の視察先には、周辺住民が訪れ、「説明もなく、問答無用でいきなり作られた」と訴える場面も。住民らは「夏場はパネルの熱で窓を閉めて冷房せねばならない」「パネル敷設で木が伐採され、雨水がたまり、地下浸透式の下水に深刻な影響が出ている」と実情を説明した。】
【視察に参加した県議からは、「ガイドラインが絵に描いた餅じゃだめだ」(会派・自由民主党の浅川力三氏)、「パネルで家が囲まれている。県条例をつくりたい。ガイドラインとは重みが違う」(同会派の宮本秀憲氏)など、規制強化を求める声が聞かれた。】
→ お隣さんの土地はお隣さんのものなのでありまして、それをどう使うかで悪者にされるというのはどうなのかなとは思いますが、太陽光発電だけを狙い打ちにしたガイドラインではなく、あらゆる土地利用について規制をしないとスジが通らないような気がいたします。

再生エネ 発電設備の設置を規制 つくば市が指針と要綱
2016年4月7日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201604/CK2016040702000191.html

【全員協議会で報告を受けた市議からは「小規模な発電設備が住宅地や畑の中に設置され、住民が泣き寝入りするケースもある。実態を調査して、必要があれば見直しを求めていくべきだ」などの意見が出た。】
→ 目の敵にされている感じでありますね。

2016年4月29日(金)
自然環境への配慮を
本村氏 洋上風力発電に懸念
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-04-29/2016042904_04_1.html

【1万キロワット以下の洋上風力発電に環境影響評価(アセス)が義務付けられていないことを指摘。1000~2000キロワット程度でも被害が起こっているとして「発電規模に関係なく評価すべきだ」と主張。】
→ 風車1基ででかいのだと2 MW以上なわけでありまして、5本ならアセス必要、4本ならいらんなんてケースも想定されるわけで、これってどうなんだという気がいたします。でかいものなら1本でも10本でも同じような被害の可能性もあるわけで、高さで区切ったほうがいいのではという気もします。そんなことをすると、低いのを何百本と建てるような、どこぞの太陽光で流行った「分割」技も出てきそうでありますが。建築物でも高層ビルを建てるのと戸建てを建てるのとではいろいろとちがうわけですから、「発電規模に関係なく」というのはちょっと現実的ではないような気がします。

常滑市議 市職員時100万円収賄容疑
2016年04月16日
http://www.yomiuri.co.jp/chubu/news/20160416-OYTNT50031.html

【「俺に100万円くらいもらえんかな」と賄賂を要求。】
→ ストレートでありますね。今時あまりいないタイプのこーむいん様ではないでしょうか。

環境省、太陽光設備リサイクル推進に向けガイドライン策定
2016/04/07
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/energy/20160407_04.html

【処理の際の事業者責任と、リサイクルの重要性を強調している。】
→ 当然でありますね。

過剰設備を解消した太陽電池業界
『いまさら聞けない中国経済入門』第8回
3月 25日 2016年 経済
http://www.newsyataimura.com/?p=5276

【中国政府は鉄鋼やセメント、電解アルミ、薄板ガラス、船舶、太陽電池、風力発電設備などの産業を過剰設備産業に指定し、一定レベルの生産能力や稼働状況に達していない企業に対して設備投資の規制や老朽化設備の廃棄命令を出して過剰設備の解消に取り組んできました。
第1段階として、06~08年にかけて過剰設備産業の把握と構造改善に取り組みました。第2段階の09~12年は、ついに大規模な淘汰措置に着手。第3段階の13~15年は、国家主導で重度の過剰設備企業の整理を断行しました。
これらの施策が効果を上げた結果、2015年12月末に開催された中国政府の中央経済工作会議で「太陽電池」と「風力発電設備」の業界はついに過剰設備産業リストから除外されることになりました。
今後は「ゾンビ企業」といわれる工場を稼働停止したまま生産復帰できない企業を廃業させていきます。】
→ いろいろと進んではいるわけですね。

シャープが1000人削減検討 鴻海、買収では「雇用維持」
2016年4月29日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201604/CK2016042902000159.html

【親会社となる鴻海の郭台銘(かくたいめい)会長は「(従業員は)全員残ってもらえるようにしたい」と述べ、雇用を原則維持する意向を打ち出している。】
→ 「したい」は「したい」であって「する」ではないわけですし、「する」も、いつまで「する」と言わなきゃ約束でもなんでもないわけであります。リストラの勢いもシャープでありますが、ツイッターの中の人はきっと大丈夫でしょう、いろいろな意味で。

世界の再生エネ設備容量8.3%増 15年末、原油安でも伸び最大
2016/4/8 9:29
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM08H13_Y6A400C1000000/

【風力や太陽光発電のコストが下がり、長引く原油安で火力発電のコストも低下するなかでも、経済性を伴う電源として定着したことを裏付けた。】
→ これ自体はよいことでありますね。ただ、調整能力をどう「安価に」確保するかもまた重要な問題であります。

中東・北アフリカ、再生可能エネルギーで81兆円節減可
2016年04月20日 12:00
発信地:クウェート市/クウェート
http://www.afpbb.com/articles/-/3083480

【世界では総エネルギー使用量に対し現在16~17%である再生可能エネルギーの割合を、2030年までに36%と約2倍に高めることを目指していると述べた。】
→ 結構野心的ですが、技術的には十分可能そうな目標でありますね。

ネパールに再生エネ機運 大地震で自足重要性を痛感
2016.4.19 05:00
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160419/mcb1604190500009-n1.htm

【ネパールには5000万~8000万キロワットの潜在的な水力発電能力があるとされる。ただ、内乱や王制廃止など20年間の政治空白で投資が止まり、インフラ建設はストップ。現在の能力は70万キロワットにとどまる。】
【ネパールの河川の大半がインドの大河ガンジス川に流れ込んでおり、政府高官は「農業や治水に影響が大きく、インドの介入は必至だ」と述べた】
→ 環境保護とか、環境保護をダシにした反対運動とか、いろいろとありそうであります。

太陽光発電、外資相次ぎ参入 高い買い取り価格狙う
2016/4/29 23:52
日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO00277970Z20C16A4NN1000/

【外資のエネルギー企業が日本の太陽光発電事業に参入している。タイ最大手のエネルギー企業が岩手にメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設し、フランス石油大手も事業化を探っている。太陽光電力の買い取り価格が世界的にも高く、利益を出しやすいと判断したためだ。】
→ 「利益」の源泉は日本の電力需要家から吸い上げられたものなわけですが、せめてハゲタカではなく日本の企業がこの「吸い上げ」をして日本の社会に還元をしたいものであります。

韓国電力公社 北海道に太陽光発電所を建設へ
2016年4月20日 11時46分
http://news.livedoor.com/article/detail/11435560/

【日本の清浄地域である北海道に供給するこの太陽光発展事業は非常に有意義な成果】
→ 儲かるから来た、でいいのではないかと思うのですが・・・。

諏訪で県内最大メガソーラー起工 ゴルフ場跡地
社会, 経済 2016年4月22日 6時00分
http://www.nagano-np.co.jp/articles/2785

【太陽光発電事業を手がけるSUNホールディングス(東京都)と、投資会社GSSG・Solar(米国)が事業会社SUN・SUWA合同会社(SS社、本社東京)を設立。】
→ なんだかやたらと「S」が多いですね。

【太陽光パネルの設置面積は事業地の約半分にあたる60ヘクタール。土工事は行わず、コースの地形に合わせて米国製のパネルを設置する。初年度の年間発電量は6300万キロワットで、一般家庭2万世帯分の年間使用量に相当。SS社では「1平方メートルあたりの発電量は国内で一番」という。】
→ そんなことを言うと、「エクストリーム面積あたり発電量」記録更新に挑みそうな方がいるかもしれないような・・・。

2016年04月27日 15時00分 更新
太陽光:
ゴルフ場跡地にパネルを配置、栃木県の東部に28.8MWのメガソーラー
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1604/27/news037.html

【地域社会への貢献と、環境負荷の低いエネルギー供給を通じた地球環境保全への取り組みを推進している。】
→ いやいや、やっぱりカネですよとみんなで堂々と遠慮なく言いましょうよ。

市民ファンドで1億円集めた大潟村のメガソーラー
干拓地の軟弱地盤に「置き杭」で対応
金子 憲治=日経BPクリーンテック研究所
2016/04/05 00:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/302960/040400031/

【募集当初の出足は鈍かったものの、最終的には9540万円とほぼ目標額を達成した。出資者は136人に達し、そのうち53人が村民だった。出資額のうち約4割が村民によるものとなった。】
→ 儲けも地元に回るのがベストでありますね。弊社の「なしソーラー」(仮称)は、道の駅でのお買い物で還元したいと思います(?)。

【連系出力1.5MWに対し、太陽光パネル容量を1.959MWまで積み増し、過積載率を1.3倍まで高く設定したことだ。最近では1.2倍程度の過積載は一般的になったが、1.3倍まで積み増すのは珍しい。これにより正午前後の出力ピーク時には、年間で約5%の売電ロスが生じるものの、朝夕の日照の弱い時間帯では10%以上、プラスになるため、トータルで売電量を最大化できるという試算になったという。】
→ 1.4倍とか1.6倍が一般的で、2倍に挑むのが珍しいと思っていました、間隔が麻痺しております(?)

コインパーキングの知見を生かした、霞ケ浦のメガソーラー
無線ストリング監視を導入し、「不稼働によるロス」を最小化
加藤 伸一=日経BPクリーンテック研究所
2016/04/12 00:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/302960/041100032/

【太陽光発電はコインパーキング事業に似た面もあった。両事業ともメンテナンス時などを除いて、基本的に無人の設備である点である。】
【コインパーキング事業では、投資額に対して8~10%の利回りを見込めることを、新規開発に踏み切る基準の一つにしているという。太陽光発電所の開発を検討する際にも、同水準かそれ以上の利回りを見込めることが、開発の条件となる】
→ 共通点があると参考になりますね。

写真ニュース (2016年4月16日更新)
長崎新聞
浮体式洋上風力発電実用化
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/photonews/2016/04/16093029047460.shtml

【2メガワット級の風車は、環境省が2011年度から同市椛島沖で行った実証事業で使っていたもので、15年度の事業終了後に市の所有となった。今年1月、椛島沖から崎山漁港の東約5キロの海上へ移動し、3月26日に運転と売電を開始。同社の100%子会社「五島フローティングウィンドパワー合同会社」が管理する。】
→ わかりやすい社名でありますね、しかも合同会社であります。

高知市の荒川電工が事業所向けに太陽集熱装置を今夏発売
2016年04月06日08時35分
http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=354810&nwIW=1&nwVt=knd

【パイプ内に油を流せば熱は最高で250度まで上がり、熱交換機で蒸気を作ることもできる。曲面鏡は太陽の動きに合わせコンピューター制御で角度を変える。】
→ 250度ですか、これはいろいろと応用できそうでありますね。

新電力大手、日本ロジテック破産申請 負債総額は今年最大
2016.4.16 07:12
http://www.sankeibiz.jp/business/news/160416/bsd1604160500013-n1.htm

→ ロで始まってテックで終わる弊社としては「うちではありません」と主張しておきます。

2016年04月19日 07時00分00秒
太陽光だけをエネルギーにして世界一周を目指す「Solar Impulse 2」が再びゴールに向けてまもなく出発
http://gigazine.net/news/20160419-solar-impulse-mission-mode/

→ いよいよ再開でありますね。

2016年04月22日 12時00分 更新
自然エネルギー:
太陽光発電による世界一周プロジェクト再開、ハワイから米国西海岸へ飛行中
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1604/22/news088.html

【向かった先は米国西海岸のカリフォルニア州マウンテンビューにあるモフェット空港である。飛行距離は約3500キロメートルで、62時間(2日+14時間)かけて太平洋上を飛び続ける予定だ(図2)。】
→ 62時間ということはかなりの長旅でありますね。しっかり睡眠がとれるものなのかちょっと心配であります。

世界一周中の「ソーラーインパルス2」、シリコンバレーに到着
太陽光発電だけで太平洋横断を完結、中国・南京から名古屋、ハワイを経て米本土へ
大場 淳一=日経BPクリーンテック研究所
2016/04/26 12:16
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/042601823/

【4月21日午前6時15分(ハワイ・アリューシャン標準時)にハワイを出発し、同24日の午後11時44分(太平洋夏時間)、米カリフォルニア州マウンテンビュー(Mountain View)のモフェット・フェデラル飛行場(Moffett Federal Airfield)に到着した】
→ 案外速いものでありますね。

JPEA、地震で破壊された太陽光パネルへの対処方法を注意喚起
金子 憲治=日経BPクリーンテック研究所
2016/04/18 09:33
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/041801647/

【「震災で破壊された太陽光パネルの取り扱い上の注意」を公表し、「素手で触れず、軍手やゴム手袋をすること」「ケーブルコネクタを抜くこと」などの注意を喚起した。】
→ パネル1枚でも30Vや40Vですから、慎重な注意が必要でありますね。ましてや直列でつながったままだと大変であります。

2016.4.22 07:00
【熊本地震】
ご用心! 壊れた太陽光発電機、触ると感電
http://www.sankei.com/region/news/160422/rgn1604220005-n1.html

【既に倒壊した住宅の場合は、配線を切断するほか、ブルーシートなどでパネルを覆って発電しないようにすることを奨励している。】
→ 配線を切断すると、それはそれでそこが危ないような気もいたしますが・・・。

春のピクニックデートで「気が利くね」と思われるアイテム9パターン
公開日:2016年4月29日(金)
http://www.sugoren.com/report/1460886678773/

【【7】スマホの電池切れも怖くない!「モバイルバッテリー」
「1日中外にいると電池が切れるので」(20代女性)というように、モバイル電源で急なバッテリー切れにも対応するパターンです。火力や太陽光で発電するタイプを持って行くのも、目新しくてよいでしょう。】
→ 1日中う外にいてスマホをいじっていれば電池は切れますが、ピクニックデートでスマホそんなにいじるんですか? えっ、火力?


■ お知らせ(1)
弊社のロクテックあびこ発電所(通称「ねぎソーラー」)(パネル 37.2kW・パワコン 29.7 kW)の発電量(TIGO EnergyによるDC側発電量(パネル発電量合計値))は、いつでもこちらからご覧いただけます。実際の売電量はTIGO EnergyによるDC側発電量の90%前後です。また、「ねぎソーラー」の過去の売電量は弊社発電設備の発電実績からご覧いただけます。

■■ お知らせ(2)
太陽光発電の設備の設計や購入に関するご相談をいただくことがときどきあります。技術的なご相談はお受けできることもありますが、業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界・業者さんはだいたい(中略)」ということを念頭において、ご自身のご判断で業者さんはご選定ください。

■■■ お知らせ(3)
「甲府盆地の南の果ての駅徒歩15分の土地」に、24円でも挑まれる方がいらっしゃいませんか。土地代がまだ高いのが難点でありますが、価格交渉はできるそうなので、このあたりの地の利のある方、この近くで発電設備をもたれる方(ってだれだい?)なら検討する価値がある、かもしれません。なお、弊社で価格交渉をしたり、無料で配置案を検討したりはいたしません。(その代わりお問い合わせやご成約にいたっても弊社で何かをいただくことはありません。)

■■■■ お知らせ(4)
次回の情報交換会の開催予定は、上に書きましたとおり、たぶん5月下旬です。日程のご要望その他お待ちしておりますが、今のところ、5月28日(土曜日)開催が有力です。団体名はしげったほうがよいのではご意見だけは対応が困難ですのでよろしくお願い申し上げます。

About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930