いろいろと熱い夏でありますが。

8月からのパネル変更の例のアレ絡みで、いろいろと一部では熱いみたいであります。

自社の宣伝は大いに結構でありますが、よそ様のことをいうときには特に気をつけて正確な事実・データに基づかないといけないと思うわけであります。無節操だったり、不勉強を晒したりというのはまあたまにはあることでありまして、特に特定のアジアの国(中華や「か」の国)の方面であれば、頼んでもいない数MBのファイルを送りつけられたりもすることは多々あるわけでありますが、特定のアジアの国ではない国のメーカーさんだったりするとこれは結構びっくらぽんで、熱さを感じざるを得ないわけであります。

しかも、その中の人さんがなぜうちのメアドなんで知ってるのかな?前職のときにお会いしましったっけなんて思うと、相当いろいろと胸熱でありますが、まあ、何事もほどほどの熱さでお願いしたいところです。あまり熱すぎると、いくら品質がいいと言われてもちょっと購入をためらってしまうのではとちょっと心配であります。

日本のメーカーさんの30年もののパネルの実績を置いておきますね。日本のメーカーさんも30年前とはまた周辺環境とか気質なんかも変わってしまっている会社も少なくないような今日このごろ、技術者軽視で金ころがしできる奴がえらいなんて風潮は残念でありますが、技術を大切にしている会社の製品を選びたいものであります。メーカーさんに限らずあらゆる分野でもそうでありますが。

28年の稼働で出力低下は6.43%
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/FEATURE/20140123/329440/?P=4

30年前のパネルでも出力低下は10%未満
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/FEATURE/20140306/338622/?P=3

うっせーよ、この零細の分際で、と言われるとそのとおりで、ぐぅも出ません。

追伸:
弊社は太陽光発電設備が3設備ありますが、パネルもパワコンも全部別メーカーさんであります。これもまあ違った意味で節操ないとも言えますが。あちゃー

コメント

タイトルとURLをコピーしました