「えび 3号」計画に挑みます。

以前に当ブログでお知らせしていた山梨県内・甲府盆地の南の果ての駅から徒歩15分の土地について、当ブログ主が「一部」のみを、ご縁があって購入する方法で検討中であります。面積がちょいと小さいのでこぢんまり系でありますが。

南側に建物があったり、結構おとなチャレンジな土地ではありますが、案外うまくいくかもという当ブログ主の分析結果の結果、これまでのシミュレーションとか、経験とか、反省を活かして(?)挑もうと考えております。

「当ブログ主的な一定の管理コストまで加味した収益性」(あくまでも当ブログ主的な、であって当ブログ主の居所よりも遠くにあると管理コストがかかるという計算です)では、影を気にした控えめなパネル設置(30kW程度)の場合には某所の36円の分譲物件よりもちょいとよい感じ(とはいっても規模は小さいので売上・利益の額は小さいですが)、影をあまり気にせずイケイケで挑むパネル設置(50kW程度)ではさらにもう少しよい感じ(とはいってもやっぱり規模は小さいので以下略)、そんな感じであります。

弊社は防草シートなどの力仕事くらいならDIYでもやりますが、そうでない電気系なお仕事やいろいろ道具がいる系のお仕事は施工は業者さんにお願いする方針であります。

ということで、資機材の調達から施工までをしていただける業者さんを募集いたしますので、ご関心がおありの業者様は電子メールでお知らせをいただけましたら、見積依頼書をお送りいたします。

200坪ほどの土地ですが、影の影響やらいろいろで使える面積はもう少し小さいです。なので、「パワコン50kWぎりぎり、エクストリーム過積載またはダブル過積載で、低圧太陽光の収入最大化に挑む」といったコンセプトではなく、「無難にパネル容量30kWくらいか、結構攻めてパネル容量50kWくらいか」といった規模です。

今のところこんな感じがいいなあ、の方針は以下のとおりであります。

  • 多少の影の影響は覚悟の上、パネルをなるべく詰めこもう。
  • 影の影響を避けたいのでちょっと地上よりは高い位置にパネルを設置できればいいなあ。
  • ちょっと不整形地&微妙な奥行きなので、(結晶系パネルの場合)3段・4段・5段・6段の架台を適宜組み合わせてパズルのように挑むことになるのかも。

■ お知らせ(1)
弊社の発電設備の発電量弊社発電設備の紹介から、過去の実績は弊社発電設備の発電実績 から、それぞれご覧いただけます。無線LANとかインターネットが不調だったりしますが、近々いろいろと改善をしたいと思っております。なお、「ねぎ」「えび 1号」では TIGO Energyにより DC側発電量のみを監視しておりますので、DC側発電量を実際の売電量に換算される場合には0.9くらいをかけてください。

■■ お知らせ(2)
太陽光発電の設備の設計や購入に関するご相談をいただくことがときどきあります。技術的なご相談はお受けできることもありますが、業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界・業者さんはだいたい(中略)」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。信販審査通ってもアレ、公庫の融資審査通ってもまたアレ、こっそり見積もりの金額を上げられたり、こっちが発注しますといってから1割近くも値段を上げられたりなどなど、引きの弱さは自信がありますので、信用状態のことは当ブログ主は聞かないほうがいいと思います。

■■■ お知らせ(3)
最近、分譲物件のご購入に関するご相談を多くいただいております。利回りだけを見て検討されていると思われるケースが少なくないようでありますが、メーカーさんや業者さんがまともな根拠もなくシミュレーションをしていると思われる例(「実績」と言いながら近くに比較対象になっているべき設備が存在しない・明らかに発電量を多く盛りすぎと思われるもの)や、利回りを2倍近くに盛っている例もありました。シミュレーションやそれをもとにした想定利回りは、「シミュレーションなので保障しません」でなんとでも言い逃れができるものではあります。イケイケなのか下請けに丸投げなのか担当者が勝手にやり放題なのか、結構いい加減な会社さんもこの業界には少なくないようであります。どうかみなさまにおかれましては、利回りや価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断をされますようお願い申し上げます。

■■■■ お知らせ(4)
次回の情報交換会(第20回 情報交換会 (2016年・秋のIndication・おっさんホイホイ号))は、9月9日(金曜日) 19:15からでいかがでしょうか。ご意見・ご感想はお気軽にお寄せください。弊社(「合同会社ロクテック」)について・連絡先に記載のメールアドレス宛の、情報交換会に関するお問い合わせとわかる件名の電子メールでお願いいたします。(9/7(水曜日)は賛成票がゼロ票でしたので、9/9(金曜日)で再検討であります。)

—–

About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031