おすすめニュース23点盛り(日がますます短くなる10月も始まりましたですよの巻)

太陽光発電買い取り、透明性は 電力OBに仲介依頼も
長崎潤一郎、土屋亮2016年9月19日12時02分
http://www.asahi.com/articles/ASJ9L5GRNJ9LTIPE00K.html

【大手電力の買い取りが滞る中、ある発電事業者は電力OBに仲介を頼み、別の事業者はいらだちを募らせる。手続きが大手電力の裁量に任され、情報公開の仕組みがないことが背景にあると専門家は指摘する。】
→ 使えるコネは使うのは当然でありましょう。資本主義でありますし。今さら新聞記事にするほどの話でもという気がしますが。透明性なんて、ねえ。

World Energy Watch
2016年9月16日
1億総下流化を防ぐには原発再稼働が必要
山本隆三 (常葉大学経営学部教授)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7757

【安全性の確認された原発の再稼働により電気料金引き下げの目途を付けることがまず重要だ。産業にも生活にも大きな影響がある電気料金の上昇が続けば、1億総下流化は笑い話ではなくなる。】
→ 本当に安全で安価であればだれも文句を言わないのでありますが、どうもそこのところ、本当にそうなのか怪しいというのがけっこう問題になっているわけでありまして・・・。

2016年09月20日 15時00分 更新
自然エネルギー:
固定価格買取制度の電力が増え続ける、5月に過去最大の1850万世帯分を供給
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1609/20/news033.html

【5月は1年の中で太陽光発電の効率が最も高くなって買取量も多くなる。2016年5月には全体の78%を太陽光発電が占めた(図2)。】
→ そんな5月にさんざんやらかしてくた弊社の発電設備でありますが。ったく、ネットのつなぎ方もわからない遠隔監視とか、電気の来てないコンセントとか、なかなかな変わったスタイルな施工会社さんもあるものであります。そのうちネタにしてみたいと思います。

多久市、民間の太陽光発電設置規制条例検討へ
市議会一般質問
2016年09月17日 10時40分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/356835

【設置工事中、大雨で周辺農地への土砂流入や民家の庭への浸水があったとして市民から苦情が2015年度7件寄せられている。横尾市長は太陽光発電設置に関しては農地法などがあるものの「市が直接的に関与する法令や規制がない」と指摘し、「苦情の現状を考えると、災害防止や被害最小化を考えなければならない」と訴えた。】

→ 届け出制度くらいはあったほうがいいとは思いますが・・・。

太陽光パネル設置でトラブルに 大宜味村が沖縄県内初の条例施行
2016年9月30日 14:35
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64400

【現在、反射光の被害を訴えているのは津波と大保両区の2世帯の住民で、特に西日が差すと強烈な反射光が部屋に差し込むという。村は6月、設置した業者にパネルの撤去を求めたが業者は応じていない。】
【村が整備した分譲住宅地の一区画。17年前に購入されたが、住宅は建てられないまま昨年転売された。村は、住宅を建設しない土地購入者に対しては、規定違反に当たるとして指導してきたというが「契約解除をせず、規約違反のまま放置状態にしていた」(村担当者)という。 規約では契約日から10年以上が経過した場合、村による契約解除や土地の買い戻しはできないという。】
→ 資本主義ですからやったもの勝ちなのではありましょうけれども、近隣の方々からするとたまったものではない状況であります。

2016.10.1 14:30
電線総延長約4キロ分盗まれ、発電不能に 兵庫・西脇市の太陽光発電所
http://www.sankei.com/west/news/161001/wst1610010046-n1.html

【市によると、盗まれたのは発電所内のソーラーパネルと、直流の電気を交流に変換する「パワーコンディショナー」を結ぶ電線で総延長約3900メートル分。損害額は約370万円。】
→ 今後は資源エネルギー庁さんが発電設備の所在地・容量をしっかり公開されるみたいなので、ますますドロさんは仕事がしやすくなりそうであります。いやな世の中であります。

<25年万博>既存施設移設で会場を夢洲に集約 大阪府方針
毎日新聞9月22日(木)10時32分
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0922/mai_160922_9031248625.html

【当初は夢洲では必要とされる100ヘクタールを確保できず、近隣の咲洲や舞洲をサブ会場とする方針だったが、既存の太陽光発電施設(メガソーラー)を一時的に移設すれば確保できると判断した。】
→ 「一時的に移設」ですか? 「一時的」でないほうが安上がりではという気もいたしますが・・・。しっかし、万博なんぞ誘致する¥なんぞあるのでしょうか、今の Republic of Osaka (大阪民国)に。

2016年09月30日 13時00分 更新
太陽光:
インドが秘めた力、短期間に最大規模の太陽光
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1609/30/news097.html

【出力648メガワット(MW)】
【建設に要した費用は455億ルピー(約690億円)。日本国内の約2分の1の費用で立ち上げた計算だ。日本国内に建設した場合は、土地代を除いて1MW当たり2億円程度が必要になる。】
【建設期間はかなり短く、8カ月だ。完成予定日に間に合わせるため、合計8500人の作業者が建設に参加、1日平均11MWずつ太陽電池モジュールを設置していったという。
太陽光発電所に用いた資材の量も記録的だ。部材の全重量は2万7000トンに達し、架台の数は38万台、そこに250万枚の太陽電池モジュールを設置した。576台のパワーコンディショナーと154台の変圧器も導入した。太陽光発電所内で用いた電気ケーブルの長さは、合計6000kmにも達した。】
→ 【食は王将にあり。豚肉1日7000キロ、卵1日5万個、鶏肉3000キロ、餃子1日100万個。食は万里を越える。餃子の王将。】な餃子の王将のCMを思い出します。

米議会、太陽光エネルギー企業の税優遇調査
2016 年 9 月 16 日 15:06 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB12260954658240904189704582316983833561886

【問題になっているのは、太陽光関連企業が太陽光システムを取得した費用について30%の投資税額控除を認める財務省の政策。納税者は支払い義務のある所得税を減らせる。また、税額控除の代わりに助成金を選ぶことも可能だ。】
→ よくわかりませんが、そんなにジャブジャブな優遇だったのでありましょうか。まあ、アメリカですから、日本以上にえげつない節税だとかアレだとかをやる人がいそうでありますね、「コンサル」「完全成功報酬」「ウィンウィン」とか好きそうですし(笑)。

2016年9月22日
カンボジアニュース
カンボジアで廃棄物発電施設・太陽光発電施設の建設計画が浮上[経済]
http://business-partners.asia/cambodia/keizai-20160922-electro/

【プノンペンの発電所は30メガワット、シェムリアップは55メガワットの発電量が期待されている。
カンボジアでは約50%が水力発電でまかなわれており、残りはタイやラオス、ベトナムから輸入している。】
→ 水力が50%もあれば太陽光の出力変動も十分吸収できそうでありますね、あとは買取価格・条件次第でありましょうか。

2016年09月19日 22時00分00秒
太陽光を1点に集めた熱を利用して発電する「太陽熱発電」の発電所「Crescent Dunes」
http://gigazine.net/news/20160919-solar-reserve-crescent-dunes/

【Crescent Dunesの面積はおよそ120万平方メートル、出力は110メガワット。NVエネルギーとの間で25年間のエネルギー供給契約が結ばれており、1キロワット時あたり0.135ドル(約13円)でネバダパワーに売却されることになっています。】
→ でっかいですね。1km四方以上ある、ということでありますね。

2016年09月23日 09時00分 更新
自然エネルギー:
アマゾンが同社最大の253MWの風力発電所を建設、米国テキサス州に
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1609/23/news040.html

【アマゾンの新しい風力発電所の運営は、米国リンカーンクリーンエネルギー(LCE)と契約したという。ここで生み出される電力のうち、90%相当をアマゾンが購入し自社施設で活用するとしている。】
→ 規模のでっかい話であります。

タンザニア現法設立、太陽光販売攻勢へ=光陽物産の荘司、畑尾両氏
(2016/09/20-11:30)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092000331&g=eco

【安くなければ売れない面は確かにあるが、値段が安く、壊れやすいものにへきえきしている部分もある。】
→ 「へきへき」の原因にはどこの製品でありましょうか、はっきりと言っチャイナであります。言わないのがオトナというものでありますが。

2016年09月26日 15時00分 更新
太陽光:
太陽光発電パネルの光害はARで防げ、反射光害を予測する装置を開発
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1609/26/news025.html

【まず、屋根の方位や設置予定のパネル全体の大きさなど必要最小限の情報を入力後、屋根の上に装置を置いて周りを見渡すことで、周囲への反射状況をARで確認できる。AR表示では、撮影中の周囲の情景のうち、反射光が入射する領域に色がついて表示される。緑色で表示されるエリアには短時間だが反射光が入射し、黄色→赤と色が変わるほど入射する時間が増える。】
→ これは結構おもしろげでありますね、お値段も結構張りそうではありますが。

2016年09月29日 07時00分 更新
太陽光発電所のトラブル対策(2):
見えない欠陥を可視化する、サーモグラフィ検査の利点
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1609/29/news010.html

【サーモグラフィ検査は太陽光発電設備における発電量への影響のみならず、電気的な安全性の確認に大きく寄与する検査であり、点検で毎回実施するべき項目といえるだろう。】
→ で、ありますね。弊社もお1つ購入していろいろと勉強中であります。

2016年09月25日
全国の水道施設に19MWの潜在力。小水力発電の導入は進むか
環境省が調査。9万2000トン分のCO2排出削減効果あり
http://newswitch.jp/p/6217

【だが、小水力発電を導入している水道施設の割合は現状で全体の2・7%にとどまっている。】
→ イケイケな太陽光投資家がやるように、小水力ももう少し気軽に取り付けられるような制度ができるとよいような気がいたします、いろいろな意味で。(いわゆる内輪の手続き関係などなど)

海洋温度差 基礎電源に 再エネの循環社会提言
2016年9月17日 14:04
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-358911.html

【海洋温度差発電は、海洋表層の温水と深海の冷水の温度差を利用して発電を行う仕組みで、太陽光や風力発電と違い、電力系統に負担を掛けず、24時間安定的に電力を調達できる利点がある。米国やフランスでは国を挙げて研究開発が進められている。一方で、冷水をくみ上げる取水管の設置費用など初期投資のコスト高が課題となっている。】
→ こういうものにこそ¥を突っ込むべきだと思うのですが。イケイケな資本主義なみなさん。

第82灯 お日さまと同じくらい暗闇が好きになった!オフグリッド生活3年目に辿り着いた境地とは
投稿日: 2016年09月20日 17:00 JST
http://jisin.jp/serial/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/offgrid/25585

【晴れれば「今日は発電するからどんどん家電を動かしてどんどん働くぞ!」と意気揚々となり、雨が降れば「今日は発電が少ないから、静かに読書や仕事の準備をしよう」と落ち着いて過ごす。そんな晴耕雨読な日々。そして、太陽が空にいるうちにできるかぎりやることを済ませて、発電をしない日没後はバッテリー温存のためになるべく早く寝る。そんな太陽と共にある日々。】
→ こういう間隔は大事にしたいものであります。みんなが簡単にできるものではないところではありますが。

「買取価格21円でも8%の利回り可能」、エクソル鈴木社長に聞く
メガソーラービジネスインタビュー
金子憲治=日経BPクリーンテック研究所 2016/09/22 00:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/305464/092000020/

→ 8%の計算の前提次第ではありますが、けっこう厳しいのかなあとは思います。何かの縁があって場所があれば&資金調達に苦労しなければ、くらいでありましょうか。ところでこちらの会社さんの中の人からメールがテンプレ的なメールがきたので真面目に返信したらまたテンプレみたいなメールがきました。放置してます。

太陽光発電は環境に良く、景観的にも悪くない
村沢 義久
2016年9月19日号掲載
https://www.kankyo-business.jp/column/013343.php

→ タイトルと「環境ビジネスオンライン」の記事だという時点でだけでどなたが書かれた記事かがわかりました、毎度のことではありますが。景観的に、というのは好き嫌いもけっこう入りるので難しい問題であります。

さらば太陽光。小形風力発電が「時給100万円」になるカラクリ
2016.09.29
http://www.mag2.com/p/news/221047

【例えば土地さえあれば、2時間ほどで「設備認定申請」「電力技術検討申請」を作成でき、それを役所に提出するだけで100〜200万円儲かる可能性がある。】【例えばですが、当社でも権利のみで売却したことがありますが、その時は1区画350万円で20区画を販売し、7000万円の売上を得ました。これにかかった経費は、土地を見に行き地権者と交渉したときの交通費と、その際に持参した手土産代だけです。つまり売り上げのほとんどが、そのまま利益になるのです。】
→ へぇ。弊社はしないけど。えっ?

不動産より高リターンが見込める「土砂運搬船投資」とは?
2016.09.18 マネー
http://nikkan-spa.jp/1190696

→ 世の中にはいろいろな投資があるものです。あ、例のSPAですか。ここに載ってから食いついてももう遅いっていうのが実際のところのような予感もいたしますが。

太陽光発電業者元社長らを逮捕 助成金詐取容疑
2016/9/28 1:42
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27HAU_X20C16A9CC1000/

【逮捕容疑は同社が前身の日本電機サービスだった2011年12月~12年11月、労働局へ同助成金の受給を申請した際、実際より売上高が減少し、従業員に教育訓練を実施したかのように装った虚偽の申請書を提出。同助成金約4700万円を不正に受給した疑い。】
→ 世の中にはいろいろな助成金があるものであります。

■ お知らせ(1)
弊社の発電設備の発電量弊社発電設備の紹介から、過去の実績弊社発電設備の発電実績 から、それぞれご覧いただけます。なお、「ねぎ」「えび 1号」では TIGO Energyにより DC側発電量のみを監視しておりますので、DC側発電量を実際の売電量(AC側)に換算される場合には0.9くらいをかけてください。各所ですでにブロク等の記事にはされているようではありますが、弊社も真冬並みくらいの発電量でありました。

■■ お知らせ(2)
太陽光発電の設備の設計や購入に関するご相談をいただくことがときどきあります。技術的なご相談はお受けできることもありますが、業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界・業者さんはだいたい(中略)」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。信販審査通ってもアレ、公庫の融資審査通ってもまたアレ、こっそり見積もりの金額を上げられたり、こっちが発注しますといってから1割近くも値段を上げられたり、インターネットがつながらない状態で遠隔監視システムを中途半端にそこに物理的に付けただけで(以下略)などなど、業者さん選びの引きの弱さは自信がありますので、信用状態のことは当ブログ主は聞かないほうがいいと思います。

■■■ お知らせ(3)
最近、分譲物件のご購入に関するご相談を多くいただいております。利回りだけを見て検討されていると思われるケースが少なくないようでありますが、メーカーさんや業者さんがまともな根拠もなくシミュレーションをしていると思われる例(「実績」と言いながら近くに比較対象になっているべき設備が存在しない・明らかに発電量を多く盛りすぎと思われるもの)や、土地代が含まれていないのに土地付きとかなんじゃそりゃというものもあったりしますし、利回りを2倍近くに盛っている例もありました。シミュレーションやそれをもとにした想定利回りは「シミュレーションなので保障しません」でなんとでも言い逃れができるものではあります。イケイケなのか下請けに丸投げなのか担当者が勝手にやり放題なのか、結構いい加減な会社さんもこの業界には少なくないようであります。どうかみなさまにおかれましては、取引先選び・物件選びは自己責任という大前提のもと、利回りのみならず将来の収支をよくご検討の上、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断をされますようお願い申し上げます。

■■■■ お知らせ(4)
第21回の情報交換会は、11月下旬に「12月の存在と年もさっぱり忘れる会」という感じでどうでしょうか。12月はきっとみなさん、お忙しくて、年を忘れる前に、こんな場末のブログの忘年会のことを忘れられてしまいそうであります。ご意見・ご要望をお待ちしております。なお、10月の実施はありません。何かがあれば番外編としては考えてみたいと思います。

About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31