弊社えびソーラー「春の防草シート祭り」無事に終わりました。

遠路はるばるお越しいただきましたみなさま、ありがとうございました。当ブログ主はさわやかな(?)筋肉痛であります。(ちなみに先週は右手、今週は左手にちょいとアイタタタであります。)

これでえびソーラー名物「夏の雑草祭り」(昨年はひどいことになりました)に負けずに済みそうです。昨年夏に雑草帝国・つる草系が侵入してきた2か所や、パネルの横などについては、来月あたりにでもちまちまとやってみたいと思います。

甲府盆地の南の高台にあるあの温泉、なかなかおすすめですので、またぜひ行きましょう! (回数券・2年間有効を買っちゃいました!)

さて、一部で話題になった基礎とか架台についてであります。あの「えびソーラー」は、最初はスパイラル杭基礎&中華アルミ架台で考えていたのでありますが、敷地全体に傾斜のある地形ゆえにいろいろな事情から単管基礎でとなったわけであります。単管基礎&中華アルミ架台というといかにもアレな組み合わせでありますし、中華アルミと同じお値段で国内有名メーカー製品の架台が選べたのでこの選択は正解でありました。単管基礎だと下にもぐりこむのが結構面倒でありますが、それに加えてさらに影の影響をなるべく小さくするために南側の架台ほど地上高を低めにしてあるわけでありまして、これはパネル下でごそごそするときには実に不便であります。

ということで、景観上、またその他の問題がない限りで、パネル下でごそごそしやすい基礎仕様やそれなりの高さにするのがよいわけであります。今度こそはと妄想をしているところであります。敷地に傾斜があると脳内3D設計をまたしないといけないので、それは大変であります。えっ、北斜面? いやー、あそこは相当にアレであります。

1つ作って、いろいろと「やっちまった」をして、次に活かす、これは重要でありますね。こうしていくつまで増殖できるのでありましょうか。

そんなこんなで、このような機会でますます交流を深めていきたいと思う今日このごろであります。

■ お知らせ(1)
弊社の発電設備の発電量・過去の実績弊社発電設備の発電実績 から、ご覧いただけます。なお、「ねぎ」「えび 1号」では TIGO Energyにより DC側発電量のみを監視しておりますので、DC側発電量を実際の売電量(AC側)に換算される場合には0.9くらいをかけてください。

■■ お知らせ(2)
太陽光発電の設備の設計や購入に関するご相談をいただくことがときどきあります。技術的なご相談はお受けできることもありますが、特定の案件に関するご質問で検討・回答に時間がかかるようなものをタダでいくらでもというわけにはいかないことはご理解ください。ブログのネタにできるような一般的なご質問は結構お答えできるかもしれません。また、業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界・業者さんはだいたい(中略)」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。信販審査通ってもアレ、公庫の融資審査通ってもまたアレ、こっそり見積もりの金額を上げられたり、こっちが発注しますといってから1割近くも値段を上げられたり、インターネットがつながらない状態で遠隔監視システムを中途半端にそこに物理的に付けただけで(以下略)などなど、業者さん選びの引きの弱さは自信があります。そんなわけで業者さんの信用状態のことは当ブログ主は聞かないほうがいいと思います。ねぎソーラーの頃は恵まれていたんだなあとひしひしであります。

■■■ お知らせ(3)
最近、分譲物件のご購入に関するご相談を多くいただいております。利回りだけを見て検討されていると思われるケースが少なくないようでありますが、メーカーさんや業者さんがまともな根拠もなくシミュレーションをしていると思われる例(「実績」と言いながら近くに比較対象になっているべき設備が存在しない・明らかに発電量を多く盛りすぎと思われるもの)や、土地代が含まれていないのに土地付きとかなんじゃそりゃというものもあったりしますし、利回りを2倍近くに盛っている例もありました。シミュレーションやそれをもとにした想定利回りは「シミュレーションなので保障しません」でなんとでも言い逃れができるものではあります。イケイケなのか下請けに丸投げなのか担当者が勝手にやり放題なのか、結構いい加減な会社さんもこの業界には少なくないようであります。また、支払い条件(特に多額の前払いの要求・多額でなくても要注意ですが)にも十分ご注意ください。どうかみなさまにおかれましては、取引先選び・物件選びは自己責任という大前提のもと、利回りのみならず将来の収支をよくご検討の上、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断をされますようお願い申し上げます。年度末だったり昨今の取り消し絡みだったりで、怪しい物件が出て来る可能性は高まっているわけでありますので、十二分にご注意ください。(大事なことなので何度でも書きます。)

■■■■ お知らせ(4)
次回の情報交換会は3月22日(水曜日)か3月29日(水曜日)でいかがでしょうか。事後的な規制は好きではないので、事前にビール大ジョッキについての規制を導入しますことを予告しておきます。「2杯まで」ルールでありましょうか。

■■■■■ お知らせ(5)

このあたりにもランキングのバナーを置いておきます。当ブログのような泡沫ブログではない、素晴らしいブログもたくさん参加されています。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

About the author

7 thoughts on “弊社えびソーラー「春の防草シート祭り」無事に終わりました。”

  1. いつの間にかロクテック教に洗脳されてしまったわかばです。今回の祭りには是非とも参加させて頂こうと企んでいたのですが、家庭の事情?により泣く泣く断念、モンモンしながら雪上スイスイで、嫁&娘は雪上ルンルン渋滞スヤスヤでした。次こそ教祖様にお会いし、色々とお告げを賜りたいと思っている次第です。という訳で次回のミサはいつ頃の予定でございますか? 奴隷祭りでも何でも構いませんので参加させて下さいませ!

    1. コメントありがとうございます。
      楽しいご家庭のルンルンのために休日をお使いになれたということは有意義なことではありませんか。
      次回の野外系行事の予定は決めてはいないのですが、ご希望・ご都合を教えていただければ適宜検討をしたいと思います。来月に一度はと考えているところではあります。

      1. ご返信有り難うございます、乱筆乱文、誠に失礼致しました。
        メルマガにありました~祭り、全イベントに興味深々です。
        開催の告知、お待ち申し上げております!

        1. また私的ではありますが、来月には公庫&銀行様に挑む予定なので、夜も寝るまで眠れません(苦笑)。

          1. コメントありがとうございます。
            そういう場合は酒でも飲んでぐっすり寝てください。
            挑むときに睡眠不足ではそれもまた問題ではと思うわけであります。

        2. コメントありがとうございます。
          イベントの日時は結構、言ったもの勝ちで決まりますので、もしご希望の日時がありましたらお知らせください。

  2. え、いいんでしょうか?
    4月の日曜は全て空けてありますので、何時でも大丈夫です。ワガママ申しますといきなりの4月1日土日に踊れるなら最高❗ではありますが、何時なんどきでもお伺いさせて頂きます。ご検討宜しくお願い致しますデス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031