おすすめニュース37点盛り(雑草帝国繁栄の季節がやってきてますよの巻)

メガソーラービジネス
「改正FIT法で45万件の滞留案件が失効へ」、経産省・山崎課長(前半)
メガソーラービジネス・インタビュー
金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/05/18 05:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/305464/051700041/

メガソーラービジネス
「改正FIT法で太陽光の保守・点検が義務に」、経産省・山崎課長(後半)
メガソーラービジネス・インタビュー
金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/05/19 05:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/305464/051800042/

→ お上のえらい方のお言葉は今後どこに向かうかの方向性としてしっておきたいものであります。代行センターの動きがのろい件もなんとかしてやってください。

2017年05月24日 09時00分 更新
スマートジャパン読者調査:
太陽光発電に大影響、改正FIT法はどれほど理解されているのか
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1705/24/news054.html

【運用保守については義務化されるという認識は高いものの、具体的な手法やその意義については引き続き認知を広げていく必要がありそうだ。】
→ 「義務化」というキーワードと、「お上が惜しげもなく公開してくれる設備認定の情報」を組み合わせると、上品とは言えない商売も出てきそうでありますね。

再生エネルギー普及研究会初会合 コスト削減意見相次ぐ
5月25日 20時30分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170525/k10010995131000.html

【「再生可能エネルギーで発電した電気の買い取りを電力会社に義務づける制度によって、標準的な家庭で電気料金が7%から9%増えていて、これ以上増えれば普及への逆風になりかねない」】
→ ウマウマしている人たちが20年もらい続けるわけでありまして、これからウマウマしようとしている人のウマウマ分を少々削ったところで焼け石にウォーターであります。この際、売電税導入でありましょうか。売電特別事業税とか、あるいは、売電特別賦課金とか。

2017.05.21
原発を止めると左遷…エリート裁判官たちが抱える「大苦悩」
裁判官の世界はこうなっている
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51720

→ どこでも忖度であります。

古賀茂明「北のミサイル対策は騒ぐのに、原発テロの危険を報じないマスコミ」
連載「政官財の罪と罰」
by 古賀茂明 (更新 2017/5/22 07:00)
https://dot.asahi.com/dot/2017052100024.html

【この高浜原発は、大津地裁で運転差し止めが命じられたほど、問題山積の危ない原発の一つだ。とりわけ、避難計画には大きな欠陥がある。運転停止中に行われた避難訓練もほとんどうまく行かなかった。
たとえば、台風が来ているわけでもないのに、避難用のヘリが「視界不良」で飛べなかったり、船も「波が高い」などの理由で使えず。代わりにバスを出したが、避難経路が1本しかなく、しかもその途上に高浜原発があって、放射能をまき散らしているはずの原発のすぐ真横を通過するという、大失態を演じている。しかも、その後、この状態を解消するような手立ては全く打たれていないままの見切り再稼働である。】
→ あまりにもお粗末な気もするのでありますが、大丈夫なのでありましょうか。

2017.05.25
企業・業界
国策・「妄想」東電再編、電力各社が猛反発…巨額事故費用抱える東電の押し付け合い
http://biz-journal.jp/2017/05/post_19204.html

【新たな経営事業計画「新々総合特別事業計画」】
→ みんなに振られて目論見どおりにいかなければ、シンシンシン総合特別事業計画でありましょうか。えっ、スーパーシンシン総合特別事業計画?

2017.5.25 07:07
【いまエネルギー・環境を問う 竹内純子の一筆両断】
再エネが抱える課題
http://www.sankei.com/region/news/170525/rgn1705250060-n1.html

【それぞれの特性とコストを踏まえて、うまく使いこなさなければなりません。】
→ 原子力とも仲良くね、でありましょうか。

【再エネをたくさん、そしてうまく使いこなせる社会にしていくためには、先行するドイツの成功や失敗に真摯(しんし)に学び、日本なりの再エネ大国を目指すべきでしょう。】
→ 「非化石燃料」「温室効果ガス削減」かなと思いましたが、「再エネ」でしたか。もしかして、アレも再エネ扱いですか、リサイクルとかなんとかで。

太陽光、一時需要の7割 九電のGW電力需給状況
2017/5/24 20:57
http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC24H3W_U7A520C1LX0000/

【連休中に太陽光発電の比率が最大となったのは4月30日午後1時で73%。770万キロワットの需要に対し、太陽光による出力は565万キロワットとなった。連休で電力需要が落ちた一方、晴天で出力が高かったため。】
→ 太陽光への出力抑制が早すぎると、いろいろなところからお叱りがあったりするわけでありまして、そんな中、73%というのは大変な数字であります。特にあっちのほうはいるいろと・・・。

四国電の電力供給、太陽光が一時6割超 来春に出力抑制も
2017/5/25 7:01
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO16808220U7A520C1LA0000/

【休日だった4月23日の日中には一時、需要243万キロワットに対し、太陽光出力が161万キロワットと66%まで割合が高まった。】
【このため、四国電は供給過剰になった場合、国のルールに基づき太陽光事業者らの出力を抑制する措置を取る。需要が少なく、発電効率のよい4~5月ごろが最も可能性が高く、事業者らへの周知を進めている。】
→ 抑制の対象になる方々の中にはプリプリお怒りになる方もいるのでありましょうか、電力会社の中の方も大変であります。

2017年05月22日 07時00分 更新
日本とアジアをつなぐ国際送電網(1):
電力を輸出入する時代へ、世界最大市場の北東アジアに
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1705/22/news022.html

→ 理念は素晴らしいとは思わないこともないですが、日本のご近所の国々に意地悪されないかが心配です。

帯広市に「蓄電池併設型メガソーラー」、サムスンSDI製を採用
金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/05/21 11:04
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/052107625/

【買取価格は40 円/kWh(税別)となる。】
→ 実に国民負担を増大させるインヴェストメントな案件でありますね。

宮古に太陽光発電所 仏石油トタル、18年完成目指す
(2017/05/24)
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/news.cgi?ec=20170524_1

→ フランスの石油屋さんが、日本で太陽光でありますか・・・。

2017年05月18日 13時00分 更新
80MWの発電所を新設、山間部で最大規模のメガソーラー事業に
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1705/18/news030.html

【大規模太陽光発電所に加え、バイオマス及び陸上風力などの再生可能エネルギーのマルチ電源開発】
→ このへんが儲かるところと頭のいい方々が判断をされているわけでありますね。メモメモ

東光電気工事/太陽光と風力発電合体/福島・飯舘村と日本初の試み/既存連系枠を活用
[ 2017-05-15 3面 ]
https://www.kensetsunews.com/archives/56872

【太陽光発電が低下する夜間や悪天候時なども効率的に電力を生み出す。】
【風力発電は太陽光用の既存枠内(定格10メガワット)で連系するため、新規の連系申し込みが不要。電力会社の連系制限の対象にもならない。】
→ これは結構有意義なシステム構成でありますね。ただ、「それなりの広さのスペース」「工事に入れる道路・スペース」「風況」が揃わないといけないわけではありますが。

2017.5.20 19:00
【北の過疎地を訪ねて】
しばれるって縛るの? 人口2464人「日本一しばれる町」北海道陸別町で出会った愉快な人々
http://www.sankei.com/premium/news/170520/prm1705200021-n1.html

【陸別町中心から北見方面へ20、30分ほど車を走らせると、小(しょう)利(とし)別(べつ)の集落に到着する。半世紀前、山からトロッコで運んできた材木を丸太に加工し、貨物列車に載せる木材工場があった。だが、今は寒風吹きすさぶばかりで面影がない。加工場と思しき敷地は無機質な太陽光パネルの列に取って代わられ、宿や物売りで栄えたであろう街には、今や傾いたまま放置された廃屋が並んでいた。】
→ 無機質がいいか、廃屋か悩ましいところでありますが、地元の有力者の方が関わっているかもしれないので、あまり悪口は言わないほうがいいのではと思います。

<小型風力発電>地域活性化に行政の力必要
2017年05月14日日曜日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201705/20170514_23006.html

【転機は2012年の再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)の導入だった。ひっきりなしの投資話。地元町議の紹介にだけ応じた。土地面積約6300平方メートルの賃料は月1万円。20年分の賃料240万円を一括で受け取った。
「あの土地が金を生むなんて信じられない」。今ひとつ乗り切れず、自分自身で風車を建てようとは思わなかった。】
【市地域エネルギー課の担当者は「自然エネルギーが地域のものだと宣言した条例。場所貸しだけではもったいない。地域自体が発電事業に関わることで活性化につながる」と語る。】
→ できることなら地元でやるのが一番でありますね。

2017年05月15日
「こしきしま」は離島の再生エネ普及モデルになるか
EV起点に街づくり
http://newswitch.jp/p/9023

→ 最初は小さいモデルであっても、少しずつ拡大で普及していくとよいわけでありますね。

太陽光パネル出荷2年連続減 国産勢、外資攻勢と価格低下の逆風
2017/5/24 13:37
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ24HBK_U7A520C1000000/

【これらの保守管理市場も市場規模はまだ小さい。調査会社の富士経済によると、15年度の国内の市場規模はパネル市場の9050億円に対して290億円。】
→ そこで設備認定の公開データで名簿を作って、保守管理を売りまくるわけですね、わかります。

太陽光パネル出荷量11%減 16年度国内、買い取り価格下げ響く
2017/5/24 20:52
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ24HRL_U7A520C1TI1000/

【売電を目的に太陽光発電を導入する家庭も減り、国産品が強いとされる住宅用パネルの出荷額は22%減と大きく落ち込んだ。大規模太陽光発電所(メガソーラー)や工場の屋根などに設置する産業用パネルの出荷額は8%減だった。】
→ これからは家庭用だーという戦略?のパネルメーカーさんもあったようではありますが、なかなか厳しそうであります。

低圧向け監視システムをリニューアル、通信と計測を一体化
加藤 伸一=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/05/24 22:38
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/052407671/

【ルーターが不要になったのは、通信機能を内蔵した計測機器に変更したため。これによって、機器が小型化した。従来は計測機器と通信機器が別々になっており、個別の筺体を設置していた。】
【今回のリニューアルによって、より幅広い設置条件に対応できるとともに、導入コストも削減できるという。】
→ 小さいことはよいことでありますが、お値段もどのくらい小さくなったのかが気になります。

低圧太陽光向けモニタリングサービス、月額2500円で
ソーラーフロンティアが提供、期待発電量との比較も
工藤宗介=技術ライター、金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/05/23 19:49
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/052307653/

【低圧連係】
【月額利用料は2500円弱としている。機器の販売価格は非公開だが、同社がすでにサービスを始めている大型発電所向けに比べ、大幅に安い設定という。】
→ 系統連「系」でありますね。ところで、機器の販売価格が非公開というのはなんかいやらしい感じもしますが、オープン価格ってやつでありましょうか。

750kWでも入力は低圧、日新電機が大容量・低電圧のパワコン
加藤 伸一=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/05/16 16:40
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/051607562/

【直流入力電圧が低圧ならば、絶縁耐力試験時に印加する電圧は、稼働後の通常の太陽光発電時の電圧(常規電圧)で良いため、試験電圧装置は不要になるなど、竣工前の自主検査時の負担を軽減できるとしている。】
→ 確かにそのとおりでありますね。(できる限り)電圧を上げるか、低圧の範囲でなるべく電圧を上げるかでありますね。

2017.5.19 07:08
日照をフル活用、エコ駅モデルに JR小淵沢駅、山と清流イメージしリニューアル 山梨
http://www.sankei.com/region/news/170519/rgn1705190032-n1.html

【屋根にパネルを設置する太陽光発電と太陽熱給湯を、駅構内の電気や暖房に活用する計画だ。】
【八ケ岳や南アルプスの山々と清流をイメージし、外壁の上部は山に見立てた濃い茶色に。その一部にガラスを施し、清流にみえるように設計した。外装と内装の一部には木材を活用した。屋上には八ケ岳、南アルプス連峰、富士山などのパノラマと夜空が楽しめる展望デッキを新設し、駅の魅力を高める。】
→ なかなかよさげでありますが、ここの鉄道会社のような会社さんにはぜひ本業も真面目にお願いしたいところです。本当に中央線のことが好きなのでありましょうか。

2017年05月23日 09時00分 更新
太陽光:
日照時間の長さで有名な北杜市、148枚の太陽光パネルで駅が生まれ変わる
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1705/23/news029.html

【JR東日本八王子市支社の広報担当者によると、採用した太陽光パネルのメーカー名は非公開としたが、発電効率や設置コスト、設置可能面積などから決定したとする。】
→ チャイでしょうか、やはり。

インドで太陽光発電の価格が急速に低下-ソフトバンクなど入札に参加
Anindya Upadhyay
2017年5月15日 11:39 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-05-15/OPYZTA6KLVR601

【インドのアクメ・グループは200メガワット分を獲得するため1ユニット当たり2.44ルピー(3.8セント)を提示。ソフトバンクとインドのブハルティ・エンタープライゼズ、フォックスコンのクリーンエネルギー合弁会社SBGクリーンテックは残りの発電能力の取得に向け2.45ルピーを提示した。】
→ その一方、その自称IT系企業さんは日本では・・・。

ドイツで再生可能エネルギーが最大85%の電力供給
野澤 哲生
2017/05/16 18:46
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/051607555/

【同日全体でも、需要量の64%を再生可能エネルギーでまかなったという。一方、石炭火力の発電量は歴史的な少なさだったとする。】
→ 日本で全く同じようなことができるかというと、いろいろとあるわけではありますが、もう少しなんとかお願いしたいものであります。

ニュース
アブダビの世界最安「ギガソーラー」、8億7200万米ドルの融資の組成を完了
加藤 伸一=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/05/24 22:40
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/052407672/

【出力約1.177GW(1177MW)の「ギガソーラー」】
【単独の太陽光発電所としては世界最大規模で、かつ、売電単価の入札額が2.42米セント/kWhと、世界最安を更新した】
→ 1,000億円ですか。ぜひ某氏にはさらに上の、エクストリーム・テラソーラーを狙っていただきたいところであります。

ニュース
米空軍基地で139MWのメガソーラー、コストと安全保障を両立
大場 淳一=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/05/22 12:32
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/052207630/

【同社は現在、120MW分のメガソーラーをジョージア州内の米軍基地で所有、運用している(関連記事1)(関連記事2)(関連記事3)。また、海軍省のアルバニー海兵隊兵站基地(Marine Corps Logistics Base Albany)で31MWのメガソーラーを建設中で、合計出力1600MW(1.6GW)相当の再エネ電源を2021年までに新設する計画という。】
→ 軍御用達、みたいなものでありましょうか。

2017年05月12日 11時00分 更新
太陽光発電のトラブル対策(8):
太陽光発電所の“履歴書”を持っていますか?
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1705/10/news008.html

→ 転売するつもり満々の方も、そうでない方も、墓場まで太陽光発電設備を持っていくつもりでなければどこかで手放すことがあるかもしれません。工事前、工事中、運転中の履歴はしっかり記録をしておくべきでありますね。

メガソーラービジネス
「カバープランツは除草対策で最も経済的」。緑地雑草科学研究所・理事に聞く(第5回・前半)
メガソーラービジネス・インタビュー
金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/05/24 05:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/305464/052300043/
「メガソーラーに向いたシバとカバープランツ」。緑地雑草科学研究所に聞く(第5回・後半)
メガソーラービジネス・インタビュー
金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/05/26 05:05
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/305464/052400044/

【メガソーラーは20年間、運用する施設です。こうした長期的な視点も求められる施設であれば、植樹まで含めて設計すべきです。】
→ 大きいものならまさにそのとおりですが、小さいものでも野良ソーラーなんて言われないようにそれなりにはしっかり雑草対策をしておきたいものであります。

群馬県富岡市、太陽光発電などの農地転用に新規制 1000平米以上は協議
2017年5月19日掲載
https://www.kankyo-business.jp/news/014892.php

→ 低圧1つだと微妙なラインでありますね。

太陽光発電事業者のための法律Q&A
住宅太陽光の改正FIT法への移行手続き、最終的な責任は誰に?
<27回>新認定制度移行に伴う住宅太陽光のおける施主からのクレームリスク
弁護士法人 匠総合法律事務所 代表社員弁護士 秋野卓生
2017/05/17 08:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/407251/051000023/

→ 記事をよく読みましたが、結局だれが最終的な責任なのか「?」であります。引き渡すまではともかく、引き渡しちまえば施主=持ち主の責任というのが当然な気がしますが。

2017.5.17 11:54
「無人で狙いやすかった」 太陽光発電所の送電線窃盗、9千万円被害
http://www.sankei.com/west/news/170517/wst1705170038-n1.html

【男は太陽光発電所の建設工事に携わった経験があり】
→ 経験者なら余裕でありますね。

福津市で火災
(福岡県)
[ 5/22 19:04 福岡放送]
http://www.news24.jp/nnn/news8647134.html

【現場の会社は周囲を太陽光発電所に囲まれ、民家からは離れていて、延焼はなく、ケガ人はいませんでした。】
→ そういう場所が九州にもあるわけですね。

2017年5月17日 公開
東証2部の飲食店経営L社~ついに上場廃止へ|特別情報
http://www.tokyo-keizai.com/archives/30305

【事業内容についても迷走しており、22年ごろよりイオン水関連の販売を、25年にはソフトクリームの販売を手がけるようになり、26年には太陽光発電システムにも進出している。】
【29年1月に関東財務局に提出した内部統制報告書については「経理実務担当者の退職により、適正な経理・決算業務ができず、決算開示が大幅に遅延した」と指摘されるなど、すでに企業としての体をなしていなかった。】
→ 迷走して太陽光というのは安易過ぎる気もします。瞑想しまくりでありますね。

法人新設の伸び率鈍化鮮明に―東京商工リサーチ
2017年5月22日 08:24
http://www.zaikei.co.jp/article/20170522/372502.html

【業種別では、「宿泊業」が訪日外国人観光客の増加や、先行きの東京五輪などを背景に前年比40.6%増と大きく伸びた。一方で、太陽光発電を含む「電気・ガス・熱供給・水道業」は同18.0%減と明暗を分けた。】
→ お天気任せに電気を買え買えの発電事業者のようなもののための法人設立が減って、一時的に部屋を貸すだけだけど宿泊業と称してアレなんぞも含む・・・のための法人設立が増えたということでありましょうか。

さらば太陽光。小形風力発電が「時給100万円」になるカラクリ
2017.05.15
http://www.mag2.com/p/news/247732

【「土地を確保し、設備認定申請を行い、電力技術検討申請を行う」たったこれだけです。】
【発電所を売ることまではしない方が儲かります。例えば土地さえあれば、2時間ほどで「設備認定申請」「電力技術検討申請」を作成でき、それを役所に提出するだけで100~200万円儲かる可能性がある。】
【政府、地方自治体などが一体となって進めている、必見のビジネス!】
→ 権利転売が儲かりますというお話。資本主義ですからやったもの勝ちなのでありましょうけども、バブルはいつかは弾けます。

■ お知らせ(1)
弊社の発電設備の発電量・過去の実績弊社発電設備の発電実績 から、ご覧いただけます。なお、「ねぎ」「えび 1号」では TIGO Energyにより DC側発電量のみを監視しておりますので、DC側発電量を実際の売電量(AC側)に換算される場合には0.9くらいをかけてください。

■■ お知らせ(2)
太陽光発電の設備の設計や購入に関するご相談をいただくことがときどきあります。技術的なご相談はお受けできることもありますが、特定の案件に関するご質問で検討・回答に時間がかかるようなものをタダでいくらでもというわけにはいかないことはご理解ください。ブログのネタにできるような一般的なご質問は結構お答えできるかもしれません。また、業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界・業者さんはだいたい(中略)」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。信販審査通ってもアレ、公庫の融資審査通ってもまたアレ、こっそり見積もりの金額を上げられたり、こっちが発注しますといってから1割近くも値段を上げられたり、インターネットがつながらない状態で遠隔監視システムを中途半端にそこに物理的に付けただけで(以下略)などなど、業者さん選びの引きの弱さは自信があります。そんなわけで業者さんの信用状態のことは当ブログ主は聞かないほうがいいと思います。ねぎソーラーの頃は恵まれていたんだなあとひしひしであります。

■■■ お知らせ(3)
最近、分譲物件のご購入に関するご相談を多くいただいております。利回りだけを見て検討されていると思われるケースが少なくないようでありますが、メーカーさんや業者さんがまともな根拠もなくシミュレーションをしていると思われる例(「実績」と言いながら近くに比較対象になっているべき設備が存在しないもの・明らかに発電量を多く盛りすぎと思われるもの・いわゆる過積載のいわゆるピークカットをシミュレーションでまともにやっていないもの)や、土地代が含まれていないのに土地付きとかなんじゃそりゃというものもあったりしますし、利回りを2倍近くに盛っている例もありました。シミュレーションやそれをもとにした想定利回りは「シミュレーションなので保障しません」でなんとでも言い逃れができるものではあります。イケイケなのか下請けに丸投げなのか担当者が勝手にやり放題なのか、結構いい加減な会社さんもこの業界には少なくないようであります。また、支払い条件(特に多額の前払いの要求・多額でなくても要注意ですが)にも十分ご注意ください。どうかみなさまにおかれましては、取引先選び・物件選びは自己責任という大前提のもと、利回りのみならず将来の収支をよくご検討の上、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断をされますようお願い申し上げます。

■■■■ お知らせ(4)

このあたりにもランキングのバナーを置いておきます。当ブログのような泡沫ブログではない、素晴らしいブログもたくさん参加されています。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました