JCBプレモカード チャージ上乗せキャンペーン

JCBプレモカード10%キャッシュバックキャンペーンで、30,600円を、Amazonギフト券30,000円分とキャッシュバック3,000円にして、2,400円ウマウマして、抜け殻のカードはポイしないでね、ということでありましょうか、ポイしないで、またチャージよろしくねってことで次のキャンペーンであります。

JCBプレモカード チャージ上乗せキャンペーン
http://www.jcb.co.jp/campaign/premo_charge1708.html

期間中、対象のJCBプレモカードに対象の方法でチャージをすると、通常チャージ金額の0.5%加算されるボーナスバリューに加え、もれなくチャージ金額5%分のバリューを上乗せしてプレゼント!
※バリューとは、利用できるJCBプレモカードの金銭的価値です。

ということで、2万円チャージすると、通常加算の100円に加えて、上乗せで1,000円加算しちゃうよ、ということであります。2万円を超えても上乗せは1,000円で打ち止めでありますから、2万円チャージが正解でありますね。

※期間中のチャージ金額を集計します。
※チャージ金額5%分のバリュー加算上限は、プレモカード1枚あたり1,000円となります。

1枚あたり1,000円が上限ですから、複数枚お持ちの方はそれぞれに対して2万円チャージするとウマウマではあります。使える場所がちょっと微妙な自称ギフトカードでありますから、やり過ぎは禁物であります。使えるお店をチェックして、普段から使っている店が含まれている方はラッキーであります。

当ブログ主的には利用店舗一覧を見た感じでは、

  • コンビニ: おにぎり(あるいはおむすび)100円セール以外ではほとんど使わない。ローソンは諸事情でちょっと飽きた、ファミマはあまり好きじゃない。
  • 百貨店: 手土産くらいならどこかで買うことも、丸井か伊勢丹か京王でありましょうか。
  • 家具・家電・インテリア: ビックカメラやヤマダ電機では買わないことはないけども同じお値段ならヨドバシ派。
  • レジャー施設・アミューズメント: USJならこの前使いましたがそうしょっちゅう行く場所でも。
  • 飲食店: なんとか水産があれば例の会費の支払いに即決定でありますが、それ以外はしょっちゅう行く場所でもないし。
  • スーパー・ドラックストア・ディスカウントストア: 普段行くところはないけども、行けないことない、くらいな感じ。
  • 書店: 図書カードを金券ヤーさんで買うよりは悪くはないかも、つか、最近、リアル書店で買い物してないし。
  • ショッピングモール: 何この偏りっぷり。
  • 衣料品・アパレル: 西松屋の注釈がアレでありますね。ヨドバシと何かあったのか、お察しくださいなのかも。
  • その他専門店: うーん、突発的には行かない可能性がないこともない店がいくつか。
  • オンラインショッピング・ウェブサイト: やはりAmazonでありますか。

とまあ、そんな感じでありまして、やり過ぎは厳禁(笑)であります。

対象のチャージ方法

・クレジットカードチャージ
・ローソン店頭チャージ
・WEBコンビニチャージ

【クレジットカードチャージについて】

「J/Secure」の登録がある、JCBクレジットカード・JCBデビットが利用できます。
ご利用できるJCBクレジットカードは、カード番号の最初の3桁が354、355、もしくは3580からはじまるカードです。
JCBクレジットカード・JCBデビットでのJCBプレモカードチャージご利用分は、ポイント・マイル付与および「JCB STAR MEMBERS」の集計の対象となりません。

さらにこんなキャンペーンもやっています。ローソンやらファミリーマートやらで2,000円を使うというのはドケチ的にはあまりないのかもしれませんが、Amazonでなら十分にありそうでありますね、とりあえずAmazonギフト券を買っておいて、後々・・・ということもできそうであります。

使っておトク! Amazonでもコンビニでも3社合わせて最大900円おトク!
http://www.jcb.co.jp/promotion/jcb_premo/campaign/

■対象となるJCBプレモカードについて
※カード番号の上6桁が3337-15~3337-39ではじまる、株式会社ジェーシービーが発行するJCBプレモカードが対象です。
※株式会社バローホールディングスが発行する「Lu Vitカード」、楽天銀行株式会社が発行する「楽天銀行プリペイドカード(JCB PREMO)」は対象外です。
■バリュー加算について
※2017年10月に対象のJCBプレモカードへバリューを加算します。
※バリュー加算結果は、JCBプレモカードマイページ>利用履歴画面のご入金額欄に反映します。
※Amazon・ファミリーマート・ローソンでのJCBプレモカード利用は決済完了日時を基準とします。
※期間中のAmazon・ファミリーマート・ローソンそれぞれのご利用金額を企業単位で集計し、1企業につき2,000円以上のご利用がある場合に300円分のJCBプレモカードバリューを加算します。
※バリュー加算は、JCBプレモカード1枚につき1企業1回です。
※JCBプレモカード1枚のバリュー上限額は50,000円のため、バリュー加算時に49,101円以上のバリューがチャージされている場合はバリュー加算されない場合があります。

ネット系がAmazonだけじゃあ物足りないなぁという方はこちらをクリックであります。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 

■ お知らせ(1)
弊社の発電設備の発電量・過去の実績弊社発電設備の発電実績 から、ご覧いただけます。なお、「ねぎ」「えび 1号」では TIGO Energyにより DC側発電量のみを監視しておりますので、DC側発電量を実際の売電量(AC側)に換算される場合には0.9くらいをかけてください。

■■ お知らせ(2)
太陽光発電の設備の設計や購入に関するご相談をいただくことがときどきあります。技術的なご相談はお受けできることもありますが、特定の案件に関するご質問で検討・回答に時間がかかるようなものをタダでいくらでもというわけにはいかないことはご理解ください。ブログのネタにできるような一般的なご質問は結構お答えできるかもしれません。また、業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界・業者さんはだいたい(中略)」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。信販審査通ってもアレ、公庫の融資審査通ってもまたアレ、こっそり見積もりの金額を上げられたり、こっちが発注しますといってから1割近くも値段を上げられたり、インターネットがつながらない状態で遠隔監視システムを中途半端にそこに物理的に付けただけで(以下略)などなど、業者さん選びの引きの弱さは自信があります。そんなわけで業者さんの信用状態のことは当ブログ主は聞かないほうがいいと思います。ねぎソーラーの頃は恵まれていたんだなあとひしひしであります。

■■■ お知らせ(3)
最近、分譲物件のご購入に関するご相談を多くいただいております。利回りだけを見て検討されていると思われるケースが少なくないようでありますが、メーカーさんや業者さんがまともな根拠もなくシミュレーションをしていると思われる例(「実績」と言いながら近くに比較対象になっているべき設備が存在しないもの・明らかに発電量を多く盛りすぎと思われるもの・いわゆる過積載のいわゆるピークカットをシミュレーションでまともにやっていないのに実績自慢をするような例)や、土地代が含まれていないのに土地付きとかなんじゃそりゃというものもあったりしますし、土地賃料を抜いて利回りを計算したり、利回りを2倍近くに盛っている例もありました。シミュレーションやそれをもとにした想定利回りは「シミュレーションなので保障しません」でなんとでも言い逃れができるものではあります。イケイケなのか下請けに丸投げなのか担当者が勝手にやり放題なのか、結構いい加減な会社さんもこの業界には少なくないようであります。また、支払い条件(特に多額の前払いの要求・多額でなくても要注意ですが)にも十分ご注意ください。どうかみなさまにおかれましては、取引先選び・物件選びは自己責任という大前提のもと、利回りのみならず将来の収支をよくご検討の上、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断をされますようお願い申し上げます。

■■■■ お知らせ(4)
次回の情報交換会(JK27)は9月です。8月はありません。日程に関するご意見・ご要望をお待ちしております。なお、雑草を観察する会は事情により延期となりました。延期になったわけでありますから、今度行ったときにどうなっているのかがちょいと怖いです。

About the author

5 thoughts on “JCBプレモカード チャージ上乗せキャンペーン”

  1. こんにちは。
    2万円と1万円のカードを購入したので、2枚にチャージすると4万円。
    キャッシュバックが2200円。
    まだカード残額を消費していないです。というか消化しきれていない。
    ネット通販なら楽天の方がいいと思います。消去法でいくとアマゾンになりますが、不満を感じます。
    ポイントバックに目が眩んで失敗してしまうかもですね。

    1. コメントありがとうございます。
      お手持ちのプレモで2,000円、amazonで何かを買う(とりあえずamazonギフト券でも)で、300円分ゲト、まででありましょうか。
      わざわざうん万円を追加でチャージをするのは、出口が確実にある方向きでありますね。
      禿しくぶん回す系クラスタでは、結構荒っぽい動きもあるようでありますが、出口があまり確実でない、荒っぽくないクラスタとしては、ちまちまと使うことを前提につつましくのほうがよさそうであります。

  2. 楽天での使用ができないか考えたのですが、
    ファミマで楽天のポイントカードを購入すれば、
    楽天で使用できるようになるのでは?
    楽天だとセールやマラソンなどいろいろなキャンペーンがあるので、アマゾンよりもポイントバックが大きいと思います。
    この方法が使えるのであればチャージをしようと思います。
    ただし、賞味期限はあるのでそれに見合った出口戦略は必要だと思います。
    楽天で使えるのであれば、ふるさと納税で消費を考えています。

  3. 自己レスですが、ローソン、ファミマ共に現金でないとダメでした。
    残念です。
    ただ、ファミマでは楽天のカードが700ポイントバックするというキャンペーンをやっていました。
    時期や店を変えてやられているので、うまく立ち回れば年間を通して7%くらいゲットできると思いました。

    1. コメントありがとうございます。
      おっしゃるとおり消費量にもよりますが通年も十分可能そうです。
      当ブログ主は楽天市場よりはヤフーショッピング、ファミマやサンクスよりはセブンイレブン派なので、セブンイレブンで711ポイントのときで十分でかなとは思いますが、消費量の多い方なら各コンビニでのキャンペーン期間にうまく調達をしたいものでありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031