おすすめニュース21点盛り(まとめるのをサボっていたら結構たまってしまいましたよの巻)

落札量は募集枠の3割以下、低調に終わった太陽光の第1回入札
制度変更で大規模プロジェクトのリスク高まり、新規開発意欲の低下も
金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/11/24 06:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/112309946/

→ 安くはない保証金を納めた上に、制度のgdgdに付き合ってまでやってられるかってことでありますね。当然の結果であります。これでもお安いお値段で札を入れられた方は、政治力にも自信があるのかもしれません。

メガソーラー、外資が席巻 初の売電入札で安値連発
環境エネ・素材
2017/11/21 20:30 (2017/11/21 23:08更新)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23751420R21C17A1TI1000/

【海外勢の強気の背景にあるのは、割安なパネルの活用による価格競争力の高さだ。事業費の半分ほどを占めるパネルは、海外製が日本メーカーの製品より3割ほど安い。経産省によると、1キロワットあたりの事業費は約30万円と、欧州の2倍の水準という。】
→ 1キロワットって発電出力でありましょうか、太陽電池の合計出力でありましょうか。

ニュース
FIT算定委員会、バイオマス発電に入札制、燃料に第三者認証
金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/11/24 11:09
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/112409951/

【木材に関してはFSC認証、パーム油に関しては、RSPOが例示された。こうした木材やパーム油の生産時における認証に加え、認証品が保管・物流・加工段階で他の未認証品と区別・管理されていることを確認するサプライチェーン認証の必要性も例示された。】
→ こういう認証というのはどのくらいあてになるものなのかよくわかりませんが、やんちゃな方々が無茶をしないようにお願いしたいものです。

2040年までに太陽光が最も低コストなエネルギーに、IEA公表
大場 淳一=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/11/16 18:17
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/111609866/

【再エネは、多くの国や地域で最も低コストな発電技術になり、2040年までの電源へのグローバル投資の3分の2を占めるとしている。】
【今後25年間、世界のエネルギー需要の成長は、第1に再エネ、次に天然ガスによって賄われ、急速に下落するコストによって太陽光が最も安い電源となる。】
→ 世界的には下がりそうでありますが、日本の制度のgdgdっぷりをみていると、日本ではおっかなくてある一定以上は下がるのが難しい、下げる力があるところは技術力と政治力の両輪でないと・・・な気がいたします。

<経産省の挑戦> 高過ぎる再エネ価格を引き下げる「伝家の宝刀」は抜かれるか?
石川和男 2017年11月28日(火) 10:22
http://mediagong.jp/?p=24429

【経産省は、もっと大胆になる必要がある。つまり、認定量が想定を超えて急増した場合を「経済事情に著しい変動」とするような“柔軟な解釈”をすべきだ。
それにより、「既に決めた木材バイオマス発電の2017年度以前の買取価格・買取期間」も事後的に変更できるようになるし、「既に決めた太陽光発電の2017年度以前の買取価格・買取期間」も事後的に変更できるようになる。】
→ 吹けば飛ぶような零細発電事業者のようなものや、一般家庭は文句は言えませんが、問題は声の大きな方々ですね、ハゲタカ外資や中華あたりはだまっちゃいないのではないでしょうか。経済産業省は知らんぷりをしている横で、国税庁が売電特別事業税(通称うらやまけしからん税)でもやっちまえばよいのではと思います。

2017.12.14 07:09
【一筆両断】
いまエネルギー・環境を問う 竹内純子 灯りの先の優しさ-受験生への応援歌-
http://www.sankei.com/region/news/171214/rgn1712140009-n1.html

【昨年の受験シーズンには、万一フリッカが発生して受験生の皆さんがテストに集中できなくなっては気の毒だと判断し、九州電力はディーゼル発電機を積んだ電源車をいくつかの大学のそばに配備したそうです。皆さんが受験会場で存分に力を発揮できますようにと応援してくれている人が、会場を照らす電灯の先にいたのです。】
→ 要約すると「金儲けのために野良ソーラーをつくるまくってる輩は受験生の敵」「九州電力さんは受験生の味方」でありますね。

トップ環境・エネルギーニュース記事詳細
[ 環境・エネルギー ]
発電施設の電気、一部で送電線に送れず ソフトバンク・孫社長の批判と電力大手の言い分
(2017/12/5 05:00)
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00453107

【「いかに日本の電力会社が言い訳で意地悪をしているか」―。11月6日、ソフトバンクグループの孫正義社長は2017年4―9月期の決算発表の場で、日本の電力会社の姿勢を批判した。サウジアラビアなど海外で電力事業を推進する背景には日本では電力会社が送電網を独占し、発電してもつながらないからだと指摘した。】
→ 自分の会社の電話のことはさておき、でありますね。どいなかで土地を買ってつなげつなげと言って、つながせてもらえないから文句というのはちょっとどうかなと思うわけでありますが。とはいえ、禿しく主張をしてくださらないと日本のお上は動かないところもあるわけで、ちょっとだけ期待しています。

【京都大学の安田陽、山家公雄両特任教授の調べでは、東北地方4県(青森・秋田・岩手・山形)の500キロボルトと275キロボルトの主要幹線14本の16年9月から17年8月末までの送電線の年平均利用率は、2%から18・2%だった。】
→ 年平均で議論するとアレなわけですが、電力会社さんももう少し丁寧な説明と反論があったほうがよいと思います。安田センセが事実を捻じ曲げて無茶を言われるような方ではないと思いますので、空きがあるのは事実だとは思うのですが、2%という数字がもたらすほどスカスカなのかというとそこは少し事情がちがうような気がいたします。

太陽光の第1回入札、不調だった3つの理由、FIT算定委で議論
経産省、制度導入前の “駆け込み”申請の反動も指摘
金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/12/15 06:20
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/121410191/

【山崎課長は、「再エネは、世界的には『主要電源』としての地位を確立している。日本もこれを目指す」とした。ただ、今後、さらなる大量導入を実現していくには、「コスト競争力と長期安定電源化が条件になる。長期安定電源となるには、地域との共生、適正な事業運営、再投資が必要になる」と述べた。そして、「固定価格買取制度(FIT)の改正は、その第一歩になる。ただ、FIT制度は過渡期に過ぎず、今後は、FITから自立した事業モデルを真っ先に確立した事業者が次の太陽光市場を牽引することになる」との認識を示した。】
→ そう思ってるなら安心して事業モデルを確立できるような政策と制度・手続をお願いしたいものでありますね。

【2015年度に約1GWの認定量だった2MW以上の特高案件がわずか141MWに急減したことは事実。制度設計は難しいと感じた。】
→ おやりにならないみなさんは没収されるリスクが高いからと判断したわけで、そのリスクはいったいだれが作っているか、リスクを減らすように制度設計をやっておくのはだれなのかという感じもしないでもないですが。

PVロボット最前線
10MW超向けの大型機も開発、中東やインド狙う太陽光パネル清掃ロボット
高速化、大型化、灼熱地に対応した改良型も
加藤 伸一=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/11/30 05:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/356325/112800014/

【例えば、中東の多くのメガソーラーでは、10日間から1カ月間に1回は、太陽光パネルを人手で清掃しているという。清掃しないで放置すると、1カ月間で10~15%程度、発電量が減少するためである】
→ ここまで減少する国ならおそうじロボットのモトが十分とれそうでありますね。

太陽光発電システムの水没実験を実施
―水害時のさらなる安全性確保のための指針策定目指す―
2017年12月4日
http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100881.html

【NEDOと(一社)太陽光発電協会、奥地建産(株)は、太陽光発電システムのさらなる安全性確保のための実証の一環として、11月28日から12月1日の4日間、山梨県北杜市において、水害時における太陽光発電システムの感電リスク等を把握するための太陽光発電システムの水没実験を行いました。
本実験から得られた知見をもとに、太陽光発電システムの水害時における点検・撤去の安全性の確保、点検用の装備や対策の指針の策定を目指します。】
→ 水没させて知見を得る前に、お上のグルになって発電事業者のようなものの足を引っ張りまくっている高級会員制業界団体はそこに滞留している書類をなんとかしろって感じであります。パスワードの問い合わせ回答に2週間ですか。あ、NEDOさん、奥地建産さん、応援しています。

ニュース
津市のバス駐車場に「太陽光付き屋根」、三重交通が稼働
EPCはJFEテクノス、パネルはソーラーフロンティア、パワコンはTMEIC
加藤 伸一=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/11/13 17:49
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/111309830/

【大型バスの駐車場に屋根を付けることによって、車輌の点検・保守時の作業性が向上する上、車内空調の消費エネルギーを削減できる。加えて、太陽光パネル付きの屋根を採用し、固定価格買取制度(FIT)で売電することで、屋根の新設費用を回収できるという】
→ ええなあ。

再生エネと暮らそう 太陽光だけ、災害にも強く
2017/11/11 14:00
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23382310R11C17A1MM0000/

→ 蓄電池のコストが気にはなりますが、

カナダで28MWの系統用蓄電池、風力・太陽光の急増に対応
2022年までに175GWの再エネ導入目指すインドの政府系企業も参画
大場 淳一=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/11/14 14:21
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/111409838/

【リチウムイオン蓄電池システムの出力は28MW、容量は14MWhである。総投資額は、約2500万ドル。】
→ 1MWhあたり180万ドル、だいたい2億円でありますね。

中国系太陽光パネルメーカー、米国での上場廃止が相次ぐ
カナディアン・ソーラー創業者会長も全株取得を提案
加藤 伸一=日経BP総研 クリーンテック研究所
2017/12/15 10:16
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/121510192/

→ 上場を維持するのもいろいろと大変でしょうし、ステイタスかもしれませんが、ステイタスだけでは飯は食えないわけであります。

法律制度Q&A
バイオマスの過剰認定は太陽光に次ぐバブル?
来年度に向けたFIT見直し議論がスタート、バイオマスの行方を弁護士が解説
佐藤 長英西村あさひ法律事務所・弁護士
2017/11/17 05:00
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/031400074/111600009/

→ 権利とっときゃあとでウマウマできるかもってことで、盛り上がっているわけでありますが、燃料の調達というハードルをどう乗り越えられるのかであります。

漁協小屋の家電、乗組員「仲間が持ち出した」
2017年12月05日 11時50分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171205-OYT1T50084.html

【松前小島では、灯台施設の太陽光発電用ソーラーパネル(縦119センチ、横197センチ)4枚が漁港に落ちているのが見つかった。】
→ だれがやったのかはわかりませんが、窃盗に加え、外国人なら不法入国でありまして、さらに、こういう安全に関わる施設の破壊というのは厳罰でお願いしたいところです。

太陽光発電の施工販売会社を脱税で告発 東京国税局
11月9日 11時34分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171109/k10011216971000.html

【「バイオマス・ジャパン」】
→ ソーラー屋さんですか?

バイト中に15歳少女が転落死 太陽光パネル点検作業
2017年12月15日 18時8分 テレ朝news
http://news.livedoor.com/article/detail/14034845/

→ 15歳がアルバイトで点検でありますか? どんな点検だったのでありましょうか。おそうじくらいでしょうか。

富士見の人気ロケ地にメガソーラー計画 財産区が了承
(12月5日)
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20171205/KT171204FTI090018000.php

【広さ約12・4ヘクタール。同社はほぼ全てを使い出力約6・2メガワットのメガソーラーの建設を計画しており、同財産区は15年12月に了承した。】
→ 富士見で6MWですか、ウマウマでありますね。私有財産制、資本主義の力であります。

太陽光パネルが有害ゴミに? 2040年には廃棄量300倍
2017/11/28
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO23751600R21C17A1EAC000

【ただしチェックする仕組みはなく、コスト負担を嫌って不法投棄に走る業者も出てきかねません。消費生活アドバイザーの辰巳菊子氏は「事業者の責任を明確にする法整備が必要だ」と話しています。】
→ 責任を明確にするだけでなく、罰則もしっかりつけてください。逃げたら他の発電設備の没収とか売電収入の差し押さえができるくらいにガチガチにするとともに、しっかり社会的制裁もお願いします。

2017.12.3 08:30
事務所がなくなったレネソーラ・ジャパン 中国の親会社に業務移管 なおも不安の声
http://www.sankei.com/economy/news/171203/ecn1712030007-n1.html

【遅くとも11月初旬には連絡が取れなくなっていた。】
【取引業者の一部からは「不誠実ではないか」と憤る声も上がっている。】
【「弊社生産業務については引き継き、フル生産体制にて以下の工場にて稼働を続けておりますので、今後とも弊社製品のご購入等何卒ご検討賜りたく宜しくお願い申し上げます」】
→ お願い申し上げるのは自由でありますね。どういうセンスなのかよくわかりませんが。

■ お知らせ(1)
弊社の発電設備の発電量・過去の実績弊社発電設備の発電実績 から、ご覧いただけます。なお、「ねぎ」「えび 1号」では TIGO Energyにより DC側発電量のみを監視しておりますので、DC側発電量を実際の売電量(AC側)に換算される場合には0.9くらいをかけてください。

■■ お知らせ(2)
太陽光発電の設備の設計や購入に関するご相談をいただくことがときどきあります。技術的なご相談はお受けできることもありますが、特定の案件に関するご質問で検討・回答に時間がかかるようなものをタダでいくらでもというわけにはいかないことはご理解ください。ブログのネタにできるような一般的なご質問は結構お答えできるかもしれません。また、業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界・業者さんはだいたい(中略)」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。信販審査通ってもアレ、公庫の融資審査通ってもまたアレ、こっそり見積もりの金額を上げられたり、こっちが発注しますといってから1割近くも値段を上げられたり、インターネットがつながらない状態で遠隔監視システムを中途半端にそこに物理的に付けただけで(以下略)などなど、業者さん選びの引きの弱さは自信があります。そんなわけで業者さんの信用状態のことは当ブログ主は聞かないほうがいいと思います。ねぎソーラーの頃は恵まれていたんだなあとひしひしであります。

■■■ お知らせ(3)
最近、分譲物件のご購入に関するご相談を多くいただいております。利回りだけを見て検討されていると思われるケースが少なくないようでありますが、メーカーさんや業者さんがまともな根拠もなくシミュレーションをしていると思われる例(「実績」と言いながら近くに比較対象になっているべき設備が存在しないもの・明らかに発電量を多く盛りすぎと思われるもの・いわゆる過積載のいわゆるピークカットをシミュレーションでまともにやっていないのに実績自慢をするような例)や、土地代が含まれていないのに土地付きとかなんじゃそりゃというものもあったりしますし、土地賃料を抜いて利回りを計算したり、利回りを2倍近くに盛っている例もありました。シミュレーションやそれをもとにした想定利回りは「シミュレーションなので保障しません」でなんとでも言い逃れができるものではあります。イケイケなのか下請けに丸投げなのか担当者が勝手にやり放題なのか、結構いい加減な会社さんもこの業界には少なくないようであります。また、支払い条件(特に多額の前払いの要求・多額でなくても要注意ですが)にも十分ご注意ください。どうかみなさまにおかれましては、取引先選び・物件選びは自己責任という大前提のもと、利回りのみならず将来の収支をよくご検討の上、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断をされますようお願い申し上げます。

■■■■ お知らせ(4)
次回のJK、JK29 (第29回情報交換会)は2018年1月10日(水曜日)ということで内定しました。滅多なことで内定取り消しなんてしませんよ。ということで、レギュラー陣の方もそうでない方もよろしくお願い申し上げますです。

About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031