いよいよ今年も PV EXPO とかでありますね。


2月と3月の境目あたりの風物詩、展示会 PV EXPOとか であります。当ブログ主は超繁忙期でありまして、金曜日の午後にちょこっといけるかどうかという程度であります。本業のほうと、元本業・趣味関係がまとめてみられるありがたい展示会であります。商談? うーん、あまりありませんが。

ということでありまして、このニュース。

韓国・ハンファQセルズ 日本の太陽光発電関連商談会に出展へ
2018/02/26 11:29
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2018/02/26/0500000000AJP20180226001000882.HTML

商談会初日の28日にはイメージキャラクターを務めるモデルで女優のトリンドル玲奈のトークショーを開くなど、ブランドの知名度アップに努める。

「るんるん毛抜きで、前受金も売上計上なのだ」で、イケイケ太陽光融資で有名だったJY銀行さんが困ったことになってしまったことを思い出しました。

まあそれはさておき、会場でお会いする機会があれば、お声をおかけください。

おう、おれも行くぞという方も、だれか代わりに見てきてよという方も、さしあたり、いろんな方のブログで情報収集をされてはどうでしょうか、ということでクリックであります。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


■ お知らせ(1)
弊社の発電設備の発電量・過去の実績弊社発電設備の発電実績 から、ご覧いただけます。なお、「ねぎ」「えび 1号」では TIGO Energyにより DC側発電量のみを監視しておりますので、DC側発電量を実際の売電量(AC側)に換算される場合には0.9くらいをかけてください。

■■ お知らせ(2)
太陽光発電の設備の設計や購入に関するご相談をいただくことがときどきあります。技術的なご相談はお受けできることもありますが、特定の案件に関するご質問で検討・回答に時間がかかるようなものをタダでいくらでもというわけにはいかないことはご理解ください。ブログのネタにできるような一般的なご質問は結構お答えできるかもしれません。また、業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界・業者さんはだいたい(中略)」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。信販審査通ってもアレ、公庫の融資審査通ってもまたアレ、こっそり見積もりの金額を上げられたり、こっちが発注しますといってから1割近くも値段を上げられたり、インターネットがつながらない状態で遠隔監視システムを中途半端にそこに物理的に付けただけで(以下略)などなど、業者さん選びの引きの弱さは自信があります。そんなわけで業者さんの信用状態のことは当ブログ主は聞かないほうがいいと思います。ねぎソーラーの頃は恵まれていたんだなあとひしひしであります。

■■■ お知らせ(3)
最近、分譲物件のご購入に関するご相談を多くいただいております。利回りだけを見て検討されていると思われるケースが少なくないようでありますが、メーカーさんや業者さんがまともな根拠もなくシミュレーションをしていると思われる例(「実績」と言いながら近くに比較対象になっているべき設備が存在しないもの・明らかに発電量を多く盛りすぎと思われるもの・いわゆる過積載のいわゆるピークカットをシミュレーションでまともにやっていないのに実績自慢をするような例)や、土地代が含まれていないのに土地付きとかなんじゃそりゃというものもあったりしますし、土地賃料を抜いて利回りを計算したり、利回りを2倍近くに盛っている例もありました。シミュレーションやそれをもとにした想定利回りは「シミュレーションなので保障しません」でなんとでも言い逃れができるものではあります。イケイケなのか下請けに丸投げなのか担当者が勝手にやり放題なのか、結構いい加減な会社さんもこの業界には少なくないようであります。また、支払い条件(特に多額の前払いの要求・多額でなくても要注意ですが)にも十分ご注意ください。どうかみなさまにおかれましては、取引先選び・物件選びは自己責任という大前提のもと、利回りのみならず将来の収支をよくご検討の上、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断をされますようお願い申し上げます。

■■■■ お知らせ(4)
当ブログのJK(情報交換会)、最終回(第30回なのでJK30)は3月7日(水曜日) 19:15から開催予定です。例のとおり新宿近辺、例のとおり、会費は3,900円(ノンアルコール会費は別途あり・条件あり)、例のとおり長居を想定(3時間以上)です。詳しくはこちらをご覧ください。人数だけは例のとおりではないくらいになりそうであります。最後ですのでお断りせずになるべく盛大にやってみましょう。


About the author

2 thoughts on “いよいよ今年も PV EXPO とかでありますね。”

  1. 今年もイケイケな分譲業者さんがたくさん居ましたねえ。
    ただ、利回りが大体同じぐらいなんで、まあ閑散としてました。
    18円時代に太陽光やろうなんて人は、セミプロだらけですからね。
    ほかのエキスポに出展したほうが良かったんでしょうね。

    あとイケイケといえば、毎年派手なブースを作って派手に散る業者さんがいらっしゃいますが
    今年もいました。イニシャルはAFさんです。イニシャルにしても怪しいですw。
    まったく同じ環境の設備なんてありえないのに実会社名でパワコンの発電量比較を出したり、
    忙しくてたまらないから人手不足といいつつ求人内容が怪しかったり。
    300MW抱えてるとシャチャーさんが連呼してましたので
    イケイケなんでしょうが、売られるID案件の闇を知らないんでしょうねえ。

    1. コメントありがとうございます。
      アマチュアにはそろそろ厳しい感じでありますね。なんとかナビとかなんとか発あたりにもかなり怪しげなシミュレーション値で、問い合わせホイホイ的な物件もちらほらあるようであります。
      イケイケな業者さん、毎年いますが、他方、地味なブースでレギュラー陣と化しているのですが、あまり繁盛していない不思議な業者さんもいました。いろいろな業者さんをちら見することで嗅覚が鍛えられるということはありがたいことであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728