何円案件でもだめなものはだめと決めていたようでありますね。


閣議決定をしていたのであれば、何円案件でもだめじゃんでありまして、訓告じゃあまずいんでないの、不平等じゃないのと思うわけであります。上級ではない国民は逮捕されたり、有罪判決を受けている人もいるようでありますし。ということでこれの続きのネタであります。

安倍内閣、06年に賭けマージャンは賭博と閣議決定
[2020年5月26日19時59分]
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202005260000646.html

第1次安倍内閣は、鈴木宗男衆院議員(当時)の外務省職員による賭博に関する質問主意書に、06年12月19日付で「一時の娯楽に供する物を賭けた場合を除き、財物を賭けて麻雀を行い、その得喪を争うときは刑法の賭博罪が成立し得るものと考えられる」と閣議決定している。13年半前、自ら閣議決定しながら、黒川氏の賭けマージャンは刑法に触れず、懲戒処分に当たらないというなら、まさにちゃぶ台返しだ。

もしかして「刑法の賭博罪が成立し得るものと考えられる」とは決定はしたが、「刑法の賭博罪が成立する」とは決定していない、でありましょうか。日本語って味わい深いですね。

そういえばこの内閣を官邸内で熱烈に支えているところと、マスクの確保と、固定価格gdgd制度の管轄って全部K3省では・・・。しっかりお願いしたいものであります。

まあそんなこんなではありますが、過去に決めたこともえいっと変わる決断力を記念してか、こんなイベントがあるようであります。「第1回検察庁前テンピン麻雀大会 黒川杯」だそうであります。

【祝レート麻雀解禁!】検察庁前テンピン麻雀大会
https://twipla.jp/events/447919

詳細

法務省刑事局の公式見解によると、テンピン麻雀は問題ないらしいので「黒川基準」によるレート麻雀解禁を祝してテンピン麻雀大会を公然と実施することになりました。場所は新基準の礎を築いてくれた黒川元検事長に敬意を表して検察庁前の路上となる予定です。

集まった人数に応じて四麻になるか三麻になるかが決まります。

参加費は無料です(場代、寺銭、観戦料等一切ナシ)。

時局柄マスク着用での参加をお願いします。

開催前に黒川元検事長が賭博容疑で逮捕ないし起訴等された場合は、自らの浅薄さを深く恥じ入り本大会は中止とします。

2020.05.26
麻雀大会「黒川杯」ネタ的告知にネット沸騰「超ウケる」「凄いセンス」騒動揶揄
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/05/26/0013373720.shtml

東京高検の黒川弘務前検事長が賭け麻雀問題で辞職し、法務省刑事局長が国会答弁で当該麻雀のレートが「テンピン(1000点=100円換算)」だったと明らかにし、「社会の実情をみましたところ、必ずしも高額と言えないレートでした」と述べた件を、微細に揶揄したものとみられる。

すでにネット上では「テンピン合法キター!」「新たな黒川基準」と皮肉られており、今回の「黒川杯」も、この騒動にそった皮肉が盛り込まれている。

警察は道路交通法違反とかで取り締まるのか、それとも黙認(見て見ぬ振り)なのかそのへんも興味があります。

固定価格買取制度でも、K3省によるしれっと後出し変更が見受けられる今日このごろでありますが、零細系としてはビクビクしながらいろいろと情報収集しつつなんとかうまくやっていきたいものでありますね。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


■ お知らせ(1)

太陽光発電の設備の設計や購入に関するご相談をいただくことがときどきあります。技術的なご相談はお受けできることもありますが、特定の案件に関するご質問で検討・回答に時間がかかるようなものをタダでいくらでもというわけにはいかないことはご理解ください。ブログのネタにできるような一般的なご質問は結構お答えできるかもしれません。また、業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界・業者さんはだいたい(中略)」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。信販審査通ってもアレ、公庫の融資審査通ってもまたアレ、こっそり見積もりの金額を上げられたり、こっちが発注しますといってから1割近くも値段を上げられたり、インターネットがつながらない状態で遠隔監視システムを中途半端にそこに物理的に付けただけで(以下略)などなど、業者さん選びの引きの弱さは自信があります。そんなわけで業者さんの信用状態のことは当ブログ主は聞かないほうがいいと思います。ねぎソーラーの頃は恵まれていたんだなあとひしひしであります。

■■ お知らせ(2)

最近、分譲物件のご購入に関するご相談を多くいただいております。利回りだけを見て検討されていると思われるケースが少なくないようでありますが、メーカーさんや業者さんがまともな根拠もなくシミュレーションをしていると思われる例(「実績」と言いながら近くに比較対象になっているべき設備が存在しないもの・明らかに発電量を多く盛りすぎと思われるもの・いわゆる過積載のいわゆるピークカットをシミュレーションでまともにやっていないのに実績自慢をするような例)や、土地代が含まれていないのに土地付きとかなんじゃそりゃというものもあったりしますし、土地賃料を抜いて利回りを計算したり、利回りを2倍近くに盛っている例もありました。シミュレーションやそれをもとにした想定利回りは「シミュレーションなので保障しません」でなんとでも言い逃れができるものではあります。イケイケなのか下請けに丸投げなのか担当者が勝手にやり放題なのか、結構いい加減な会社さんもこの業界には少なくないようであります。また、支払い条件(特に多額の前払いの要求・多額でなくても要注意ですが)にも十分ご注意ください。どうかみなさまにおかれましては、取引先選び・物件選びは自己責任という大前提のもと、利回りのみならず将来の収支をよくご検討の上、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断をされますようお願い申し上げます。

■■■ お知らせ(3)

延期になっておりましたTMK13 (第13回太陽光発電メンテナンス研究会)は、事情が許せば7月上旬に開催を予定しております。日程のご希望などございましたらお知らせください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました