ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士ってどうなの?


標記の件、まあ、大したことないです。(えっ?)

いや、本当に。

  • 3級: 2級受験の要件のためにとるもの・ドヤ顔しないほうがよろしいかと
  • 2級: いちおうちょっとくらいは知ってまっせというくらいの証明にはなるかも
  • 1級: とりあえずドヤりたいならこのレベルでないと

こんな感じです。2級くらいを目標に自信の知識の整理、自己研鑽というのは大いにアリでありまして、その上、1級であればどうぞドヤってくださいと思うのですが、1級を持っているだけでは特に何かの仕事ができるってわけでもないわけでありますし、相談をするとしても、大した事のない相談であれば何級でも、というかFPなんてあってもなくてもの世界な気もするわけでありまして、ええ、なんかなあであります。

当ブログのような零細ブログを見ている方々の中にはたぶんあまりいない、資産家とか大投資家な方であれば、いろいろと抱えるものも大きいわけでありまして、いろいろと縄張りのある専門家のネットワークに食われな・・・、いえ、それぞれ関係する専門分野においての相談も必要になってくるわけでありますね。

ファイナンシャル・プランナー(FP)とは
https://www.jafp.or.jp/aim/fptoha/fp/

また、必要に応じて、弁護士や税理士、社会保険労務士、保険・不動産の専門家、銀行・証券会社などの各分野の専門家のネットワークを活かしながらファイナンシャル・プランニングを行います。

弁護士や税理士、社会保険労務士、保険・不動産の専門家、銀行・証券会社などの各分野の縄張りに抵触しちゃいけないというのが大原則でありまして、抵触しそうな仕事はコラボレーションだのアライアンスだの、耳障りのいい言葉はありますが、要するにマネーの問題も絡むわけでありますから、いろいろと微妙な話となると微妙な縄張りの中でニッチなお仕事をするものであります。

お金の出入りの計算を、弁護士や税理士、社会保険労務士、保険・不動産の専門家、銀行・証券会社などの各分野の縄張りに触れる部分は触れないように一般論のふんわりした回答でよいなら便利なのかもという感じでありますが、じゃあ、金を払ってまでサービスを受けるかという話になると、微妙なところであります。

つか、税理士さんやら不動産あたりで、FPも持ってます系な方が、個人的には結構強いのかななんて感じでありますね。えっ、保険とか銀行とか証券ですか? FP持ってようが持ってまいが売らんかなの世界じゃありませんか? それちょっとこわい。

他人の家計簿見て「スマホは格安スマホにしましょ!」「保険は掛け捨てで十分!」「食費は外食が多いようなので見直しを」「奥様がパートに出ると余裕が出ますよ!」とか、そんなことばっかり言っているとなにそれという感想があるわけでありまして、ええ、まあであります。ご家族構成の変更、結婚、自宅購入、お子さんの教育費のライフイベントがうんたらかんたら・・・って、そんなのわかってるよという感じの方も多いわけでありますし、いくらかかるかは人それぞれでありますし先のことだからわからんってことでありまして、資格持ちに相談するよりも大事なことがたくさんありそうであります。

ということで、何が言いたいのかはよくわかりませんが、相談すれば気休め程度にはなるとは思うのではありますが、結果はだれも保証をできないわけでありまして、資格持ちに相談するよりも自分でエクセルあたりに入力していろいろと計算してみるほうがまず大事なのかな、と、そういうことであります。

ということで、太陽光発電事業で稼いだマネーでもってご自身やご家族のライフプランを・・・とご画策のみなさま、参考になる情報は一部の煽り系も含めてネットにたくさんある便利な世の中ですので、適宜取捨選択をしながら、人生を楽しんでくださいであります。

まったり人生を過ごしたい方も、馬車馬のように全力でとにかく今はいろいろと拡大されたい方も、みなさま参考になるブログを以下のバナーをクリックでどうぞであります。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


■ お知らせ(1)

業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。

■■ お知らせ(2)

物件の検討にあたっては業者さんの「俺様シミュレーション」による利回りではなく、ご自身の十分な理解の上、将来の収支や採用される機器の信頼性などもよくご検討の上で、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断ください。

■■■ お知らせ(3)

固定資産税のお支払いでポイントなどを貯めるお話ならnanacoとかファミペイの話を、イケイケな過積載に挑むなら方位角・傾斜角各種対応の過積載のいわゆる「ピークカット」率の参考資料をどうぞであります。

■■■■ お知らせ(4)

延期になっておりましたTMK13 (第13回太陽光発電メンテナンス研究会)の開催は、昨今の情勢では今月・来月も厳しそうであります。開催時期を9月以降に延期させていただくことになりそうであります。日程のご希望などございましたらお知らせください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました