発言に注意は大事ですよ。


太陽光発電事業クラスタというのは不動産投資クラスタより小規模でありまして、それだけにうっかり話した内容が・・・ということにもなりかねないリスクはより高いって感じであります。不動産投資クラスタ「あるある」は、かなりの部分で太陽光発電事業クラスタでの「あるある」であります。売る側も買う側も要注意でありますよ。

【実践大家コラム】まさかのコミュニティ内買付バッティング!!
コミュニティ内での発言には注意しましょう~
地主の婿養子大家 2020.8.28
https://www.rakumachi.jp/news/practical/265693

4.注意点
まずは最初の投稿者の方。
不特定多数が存在するコミュニティ内で、購入を進めている案件を具体的に記すのは、気を付けた方が良いです。
例えば、私が共喰い系大家さんなら、嘘ではない助言を元に、不安を煽り、買付をやめさせて、自分の指値を通して自分が買うかも知れませんし、誰かが、買上げでさらっていくかも知れません。

事実、二番手の方は、投稿することなく、私と同様に、状況を静観出来たわけです。
そして、二番手の方。非常にナイーブな状態でしたが、助言を見ていて弱気になったとのこと。結果、買付を取り下げたのか契約予定なのかは知り得ませんが、もし取り下げていたら

、、

、、、

そんなグラグラな買付入れんなよ!!(# ゚Д゚)
そのおかげで、指値が通らないんですよ。

共喰い系だったり、横槍系だったり、横取り系だったり、いろいろ想定されるわけでありますが、あなたが相談した相手は「同じコミュニティにいる人」であって、それ以上なのかそれ以下なのかはまったくもって不明であります。無料相談のつもりで気軽に・・・のつもりがいろいろと面倒になることもありますから、十分お気をつけください。まあその逆もあるのですが。

ピーチクパーチクと、物件情報を酒の肴にして盛り上がる分にはありなのかもではありますが、本気で買いたい物件、本気で売りたい物件であれば、「周囲は味方かもしれないけどライバルであったり敵に突然なるかもしれない」という意識をもって慎重にであります。自分とはライバル・敵にはならない方に相談するのが無難であります。

当ブログ主は東京の田舎の片隅を拠点にこじんまりとな所存でありまして、あちこちのいろんな話でこわいところには近づかないように注意をしつつおとなしくという感じではありますが、もしよかったら絡んでくださいというくらいであります。高圧的な方、自己中心的な方、怖い方はお断りですが。

情報収集するだけなら人畜無害でありまして、行間を読みつつ人様の経験からもいろいろと学べるブログもあるかもしれません。以下のバナーからどうぞであります。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


■ お知らせ(1)

業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。

■■ お知らせ(2)

物件の検討にあたっては業者さんの「俺様シミュレーション」による利回りではなく、ご自身の十分な理解の上、将来の収支や採用される機器の信頼性などもよくご検討の上で、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断ください。

■■■ お知らせ(3)

固定資産税のお支払いでポイントなどを貯めるお話ならnanacoとかファミペイの話を、イケイケな過積載に挑むなら方位角・傾斜角各種対応の過積載のいわゆる「ピークカット」率の参考資料をどうぞであります。

■■■■ お知らせ(4)

オンラインではないほうのTMK13 (第13回太陽光発電メンテナンス研究会)の開催は、早くても11月(忘年会)以降でありますが、昨今の事情から年内はもう無理かもしれません。オンラインなほうのTMKオンラインについては、毎月(12月を除く)の開催の予定、次回のTMKオンライン(TMKオンライン02)は9月30日(水曜日) 20:45からの予定であります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました