お役所謹製便利リストシリーズからのー? 余裕をもった収支検討を。


口の悪い人には「東京コロ奈」とか言われたり、ギスギスした世の中でありまして、やだなあであります。「感染経路不明」イコール「恥ずかしくて言い出せない濃厚接触とか飲食店」と決めつけてしまっていいものなのでありましょうか。濃厚な接触も、飲食店も行っていないけども感染しているというケースはどのくらいあるのか気になるところであります。

さて、太陽光発電クラスタでは、これからは再エネ電気の奪い合いだから投資しておけ煽り系業者さんと、発電側基本料金とか廃棄等費用の積立とかで収益が悪くなるからさっさと手放したらどうです買い叩き系業者さんが入り乱れて、自由経済、資本主義を感じざるを得ない今日このごろでありますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。結局、ビジネスチャーンス!な感じなのでありましょうか、それ系のみなさんには。みなさんがんばってください。

さて、そんな昨今ですが、緊急事態宣言シーズン2であります。カラオケやバーを含む飲食店には元から行っていなくて残業以外には午後8時以降に出歩いていることはまずない労働者階級といたしましては、新たに何をすればよいのでありましょうか。つか、お店の営業が悪いのではなく、人数が集まって盛り上がって飲食することに感染リスクがあるわけでありまして、取り締まる方向性がちがうんじゃないですかね、という感じはいたします。

首都圏4知事、国に緊急事態宣言の検討要請 感染拡大で
新型コロナウイルス
2021年1月2日 20時40分
https://www.asahi.com/articles/ASP1253J2P12UTIL00J.html

政府から4都県に要請した「直ちに行うべき」4項目

①カラオケやバーを含む飲食店は、営業時間を午後8時まで。酒類の提供を同7時まで。都県民は、同8時以降の不要不急の外出を自粛
②企業のテレワークを徹底
③職場や学校での感染防止策の徹底
④イベントの開催要件の厳格化

これと関連して、夜間に小腹が空いたときにたいへん助かるリストを東京都がリリースしてくださる予定であります。東京都のホームページに無料で掲載されるとすれば、ぐる●びとか食べ■グとかに上納金を払ってまで宣伝をお願いするよりも効果が高そうでありますね。

緊急事態下、店名公表も 都知事「実効性高める」―新型コロナ
2021年01月04日22時34分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021010401140

時短の強化により、要請に応じない事業者が多くなることを懸念していた東京都の小池百合子知事は、緊急事態宣言発令後には、午後8時以降営業する店の公表も検討する方針を示した。

20時以降も営業してくれている、残業するおとーさん・おかーさんの味方の飲食店のリストを公表してくださるそうであります。

古くはこんなのもありました。ふるさと納税、おいしい自治体ガイド、返礼品がおいしい自治体リストでありますね。

返礼割合実質3割超の返礼品を送付している団体
https://www.soumu.go.jp/main_content/000591784.pdf

返礼割合実質3割超の返礼品を送付している団体

お上の意図かどうかは知りませんが、下々にとって役に立つリストをお上がリリースしてくださることもたまにはあるわけであります。

では、再エネの最大限導入をいちおう政策としているらしい経済産業省さんの謹製リストを見てみましょう。

続く泥棒、情報源は経済産業省? ソーラーパネル6000枚盗まれる
2020年5月31日 07時44分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/32332

経済産業省資源エネルギー庁は、事業計画の認定を受けた太陽光を含む再生可能エネルギーの発電設備の住所や事業者名をHPで公表している。「発電所以外の資材置き場などは想定していない」としているが、結城市で今回盗難に遭った資材置き場の住所も掲載されていた。

泥棒と、営業目的な業者にしか役に立たないリストの公開なんぞやめていただきたいものであります。

「事業者側からすると、そこまで公表すべきなのかという批判はあるかと思うが、長期安定的に発電するために、情報を周知して地域の理解を得る観点から公開している」と説明する。

公開すれば地域の理解を得られるってものでもないような気がします。日頃の振る舞いというののが大事ではありませんか、ねえ? 荒っぽいことやっている方が大手、中小零細問わず、インヴェストメント系、成り上がり系いろいろなところにいらっしゃるようでありますが。

後だしとか、いろんな煽りとか、余計なリストとかも、太陽光発電事業のリスクでありますが、こういった個々のリスクを事前にすべて把握することは無理でありますから、収支は余裕をもった検討を行っておきたいものでありますね。インチキシミュレーションでぎりぎりのキャッシュフローなんてものは要注意でありますよ。

教えてクンはおすすめしませんが、公開されている情報から教わることは重要なことでありまして、よかったらこちらをクリックで有意義なブログをお探しくださいです。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


■ お知らせ(1)

業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。

■■ お知らせ(2)

物件の検討にあたっては業者さんの「俺様シミュレーション」による利回りではなく、ご自身の十分な理解の上、将来の収支や採用される機器の信頼性などもよくご検討の上で、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断ください。

■■■ お知らせ(3)

固定資産税のお支払いでポイントなどを貯めるお話ならnanacoとかファミペイの話を、イケイケな過積載に挑むなら方位角・傾斜角各種対応の過積載のいわゆる「ピークカット」率の参考資料をどうぞであります。

■■■■ お知らせ(4)

オンラインではないほうのTMK13 (第13回太陽光発電メンテナンス研究会)の次回開催は新コロの状況次第(2021年1月・3月は開催しません)です。オンラインなほうのTMKオンラインは2021年1月下旬の水曜日か金曜日か土曜日開催予定です。近くなりましたらメルマガのようなものでもお知らせいたします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました