テスラ缶? 新種の電池ですかや?


完全に与太話カテゴリーの話題です。

最近ネット界隈でよく聞く、テスラ缶

テスラといえばバッテリーかそれとも車か。そのテスラの「缶」とは何なのか? 新種の乾電池みたいなものなのか、それともテスラ純正塗料か、オイルの缶なのか、はたまた新種の缶入りエナジードリンクなのか。

よくわからないときにはネットで検索であります。どんなものでありましょうか。

Google検索(画像) > テスラ缶
https://www.google.com/search?q=%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%A9%E7%BC%B6&tbm=isch

何やら山吹色の缶がたくさん出てきました。

どんなものかまとめている人はいないかなと思って探してみたらこちらに行き着きました。

テスラ社とは関係のない、謎の健康グッズなのでありますね。

※補足
・テスラ缶は7万円の廉価版もあり、250万円という高額な価格設定は「廉価版を安くみせるため」「先に廉価版を買って効果を実感できなかった人に『高い方なら…!』と思わせるため」と言われています

結構お高いのですね。

当ブログ主はお車のテスラにもテスラ缶にもいろいろな意味でご縁はなさそうです。

お車のテスラには縁のある方も、缶と言えば一斗缶で焼き芋という方も、時代は水素!という方も、みなさま以下のリンクアイコンをクリックで、秋のお車やら秋の味覚やら、その原資になりそうな話題をお探しください。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


■ お知らせ(1)

業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。

■■ お知らせ(2)

物件の検討にあたっては業者さんの「俺様シミュレーション」による利回りではなく、ご自身の十分な理解の上、将来の収支や採用される機器の信頼性などもよくご検討の上で、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断ください。

■■■ お知らせ(3)

固定資産税のお支払いでポイントなどを貯めるお話ならnanacoとかファミペイの話を、イケイケな過積載に挑むなら方位角・傾斜角各種対応の過積載のいわゆる「ピークカット」率の参考資料(METPV-20データ利用)をどうぞであります。

■■■■ お知らせ(4)

次回のTMKオンライン(TMKオンライン15)は11月分ではありますが、12月上旬開催とする予定です。慣例では12月の開催はありませんが、11月分を12月に開催ということにしたいと思います。これが2021年最後のTMKオンラインです。オンラインではないほうのTMK (太陽光発電メンテナンス研究会)の次回開催は新コロの状況次第ですが、第六波が来なければ2022年1月(新春特大号)あたりで開催できばいいなあと淡い期待をしています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました