当ブログ主も「運営メンバー」あるいは「モニター会員」ということになっていた(?)「太陽光発電ムラ」。「古参メンバー」あるいは「コアメンバー」という扱いをしていただいているようなのですが、日本の外にいたり、修羅場と重なったりとで、「太陽光発電ムラ」の中ではいまいち影が薄い今日このごろであります。影が薄いことは太陽光発電にはいいことですね。

さて、そんな「太陽光発電ムラ」ですが、一体なんぞや?という方は作戦本部のブログをご覧いただくのが間違いありません。「50 kW 太陽光発電ムラ拡大作戦本部」に太陽光発電ムラとはというページがありますのでご覧いただくのが確実であります。すでに太陽光発電事業を開始されている方、もうすぐ開始される方、土地探しから始められている方、関連資機材の取り扱いをされている方など、さまざまな方がこれらの場に参加されています。

なお、上記のような任意団体・同好会的な意味の「太陽光発電ムラ」の他に、「太陽光発電ムラオリジナル架台」「太陽光発電ムラプロデュース案件」などというときの、事業者としての「太陽光発電ムラ」もあるようであります。この事業者としての「太陽光発電ムラ」については、当ブログ主あるいは弊社は全く「外の人」でありまして、弊社は吹けば飛ぶような極めて零細な客の一つでしかありません。

太陽光発電ムラの関係リンク

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31