ソーラーシェアリング

お知らせ・その他

新年のごあいさつを謹んで申し上げます。2021年元旦

新年のごあいさつを謹んで申し上げます。 いつもの新年とはまったくちがう様相の新年であります。新コロ、どうなるのでありましょうか。ちがう様相といえば、お正月恒例(とはいっても収録は前年の11月なのですが)、埼玉の奇祭(埼玉県知事...
与太話

さて、次の案件は。

年末も近くて、ちょいと一段落なものもあったりはしますが、あまり年末らしくなく落ち着かない部分もあったりな今日このごろです。 太陽光発電事業クラスタの方々の中には、「Non-FITだ」「入札規模でない高圧だ」「ソーラーシェアリン...
ニュース・情報源

おすすめニュース29点盛り(日がどんどん短くなって売電収入も減っていく季節でありますよの巻)

九州電力送配電、再エネ制御量を約2割低減。新手法導入で実現 誤差を過去3年間の平均値とすることで制御量を低減。確率論的手法も検討 2020年9月9日 今回の新手法で用いた平均誤差では、天候や風の変化など需給日の気象...
与太話

目標とか次なる野望をじっくり練ってみる時間も必要であります。

買取単価が下がるたびに「太陽光発電投資はもうおしまい」なんて空気になりご退場される方が出て、でも「やっぱりまだやるよ」な方が一定数はいて・・・という状態が続いていたわけであります。これまで、「メガを目指す」だったり、「20基目指す」...
ニュース・情報源

おすすめニュース19点盛り(夏休み8月、来週辺りからお盆休み的ですがそんな感じあまりしませんねの巻)

古賀茂明「経産省を解体せよ」 6/26(金) 6:00配信 1次補正予算2兆3000億円の持続化給付金事業をめぐり経済産業省が、トンネル団体を通して電通に丸投げした件は、電通の中抜き疑惑も相まって同省の仕事にあらためて疑惑の...
ニュース・情報源

おすすめニュース24点盛り(もうすぐ新年度ではありますが重々しいふいんきでありますねの巻)

エネルギー供給を強靱化する3法案、今月下旬にも国会提出 電事法、FIT法、JOGMEC法を束ね法案に。経産省が提示 2020年2月17日 FIT法では、一定のコスト競争力のある大規模太陽光や風力については固定価格での全量買...
ニュース・情報源

2020年のFIT価格が決まったようであります。

みなさますでにご存知のとおりの内容ではありますが。 2020年度のFIT価格が正式決定、「地域活用要件」など太陽光市場に大きな変化 2020年度の事業用太陽光発電の買取価格は、10kW以上50kW未満を13円/kWh、5...
ニュース・情報源

お上が下々からご意見募集中であります。

当ブログをご愛顧いただいているみなさまには関係があると思われる、お上による下々からのご意見募集が2件実施中であります。締切はそれぞれ3月7日と3月17日であります。 電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置...
ニュース・情報源

おすすめニュース31点盛り(暦の上ではもうすぐ春ですよの巻)

太陽光発電の入札拡大へ 2年度、出力250キロワット以上 2020.1.22 20:19 入札制度は平成29年度に導入され、当初は出力2千キロワット以上が対象だった。将来的には事業用(10キロワット以上)の全てに原則適用する...
ニュース・情報源

おすすめニュース26点盛り(今年のニュースは今年のうちにの巻)

メガソーラー事業者から「1兆円」、再エネ普及のブレーキは経産省 Dec. 18, 2019, 05:00 AM これに対してメガソーラーは、2012年に導入された再生可能エネルギー固定買い取り制度(FIT)のもとで運...
ニュース・情報源

おすすめニュース25点盛り(世間では10連休みたいですが気にせずホムセンで半日時間をつぶしてきましたの巻)

低圧太陽光発電設備や、小形風力発電設備を購入される皆様へ~「電気事業法上の義務」をご存じですか?~ 平成31年2月21日 最近、「利回り○%」、「メンテナンスフリー」を謳い、「低圧太陽光発電所」や「小形風力発電所付き不動産」...
ニュース・情報源

おすすめニュース17点盛り(ぼーっとしていたらチコちゃんに叱られるくらい溜まっていたでござるの巻)

太陽光のFIT価格はついに14円台に、第3回の入札結果を公表 2018年12月21日 07時00分 公開 公表された第3回の上限価格は、前回と同様に15.50円/kWhで据え置きとなった。入札参加資格の審査のために提出された...
ニュース・情報源

おすすめニュース26点盛り(さわやかな秋ですがあまりさわやかでないニュースもありますよの巻)

買い取り価格、FIT法見直し対応が焦点に/経産省専門委 2018/10/02 20年度末に控える再生可能エネルギー特別措置法(FIT法)の抜本見直しへの対応などが焦点。 見直しは当然必要であります。 未稼働の...
ニュース・情報源

おすすめニュース19点盛り(売電収入がいちばんウキウキなシーズンでありますねの巻)

2017年度の再エネ比率、全国で最大5割超す/太陽光の導入拡大で 2018/06/06 3面 1時間当たりの需要電力量に対する再生可能エネルギーの比率は最大5割を超えた。3月25日に52.4%を記録し、前年度の最大を6.4ポ...
ニュース・情報源

おすすめニュース25点盛り(ゴールデンなウィークもそろそろおしまいですよの巻)

2018.4.11 08:45 再エネ主力化 費用低減、大きな壁 原発の議論求める声 従来は太陽光や風力など電源別の試算だったが、主力化を見据え蓄電池や水素発電に使うシステム全体の費用を含めた。例えば、国内の再エネと蓄電池を...
タイトルとURLをコピーしました