分譲ヤー

お知らせ・その他

規模を追っても逆ザヤでは意味がないわけでありますが(2) 14円案件

約4年に一度の2月29日でありますが、みなさま、いかがお過ごしでありましょうか。 さて、低圧野立て太陽光投資のラストチャンスとばかりに、一部では煽りも入っている14円分譲案件であります。14円に限ったことではないわけでありまし...
ニュース・情報源

おすすめニュース26点盛り(今年のニュースは今年のうちにの巻)

メガソーラー事業者から「1兆円」、再エネ普及のブレーキは経産省 Dec. 18, 2019, 05:00 AM これに対してメガソーラーは、2012年に導入された再生可能エネルギー固定買い取り制度(FIT)のもとで運...
お知らせ・その他

新年のごあいさつを謹んで申し上げます

日本国内の太陽光業界界隈ではお上のあんなこととかこんなこととかいろいろと、ピンクのネクタイの締め上げが厳しくなってきた昨年でありましたが、当ブログをご愛顧みなさまにおかれましては大した実害はありませんでしたでしょうか、 さ...
与太話

シミュレーションをいじくっていわゆる「利回り」11%になっているような、土地代は別と小さく書いてある分譲物件を買うとどうなるか

当ブログ主は物件の比較を Microsoft Excel で、パネルの1枚あたり容量、枚数、パワコンの容量、設備、負担金、フェンスなど、土地のそれぞれのお値段や、その他調整項目、そして借入金額を入れると、毎年の税引前の売上から、毎年...
太陽光発電のネタ帳

イケイケ過積載率でウマウマ分譲?

「スーパー過積載」「エクストリーム過積載」といった言葉は最近はあまり流行らず、「ダブル過積載」に近い過積載が当然な今日このごろであります。まず、定義はこちらからどうぞであります。 エクストリーム過積載の定義が大幅に変更のようで...
太陽光発電のネタ帳

18円時代の太陽光発電設備投資計画について考えてみました。・おかわり

18円時代の太陽光発電設備投資計画について考えてみました。の続きの記事であります。 借金をして設備を建てて、いろいろと苦労をして維持管理をして、残る金額が「50万円 マイナス 維持管理コストなど マイナス 残った利益にかかる税...
太陽光発電のネタ帳

18円時代の太陽光発電設備投資計画について考えてみました。

3年ほど前の記事であります、27円時代の太陽光発電設備投資計画について考えてみました。の焼き直しで記事であります。 一部の業者さんは「設備のコストが下がってるから以前より儲かりますよ!」と投資を煽っているわけでありますが、そう...
ニュース・情報源

おすすめニュース21点盛り(なんだかクソ暑い日々が続く夏休み前でありますねの巻)

太陽光発電の「設計ガイドライン」が改定へ、押さえておきたい要点は? 2018年07月09日 07時00分 公開 → DIYな方も、業者さんにお願いする方も、そして業者さんご自身も、近隣に迷惑をかけないように、しっかりやり...
与太話

再生可能エネルギーの最大限の導入と節税の両立?

某調査の結果では信頼できるサイトということになっている某分譲物件紹介サイトではないほうの、某分譲物件紹介サイトで見つけた物件であります。 18円案件ではありますが、パネルは110kW超、年収入は250万円超えだそうであ...
太陽光発電のネタ帳

太陽光発電は表面利回り10%で空室なしだから、不動産投資よりウマウマ?

・・・と信じて、ガンガン太陽光に資金を投入している方がたまにいるようであります。 分譲ヤーさんや、太陽光関係のブローカーの言うことを鵜呑するのは危険なこともあります。毎年どれだけの収入があるか、毎年どれだけ儲かるかだけでの計算...
与太話

カーテン行きます

脱輪した某馬車さんとか、高利貸しとして有名ななんとか銀行さんとかの件がいろいろあるわけですが、「カーテン行きます」というのはなかなか生々しい表現であります。カーテンかけて、アパートなどの収益物件で満室のふりをするというもののようであ...
太陽光発電のネタ帳

貴重な過積載()・表面利回り10%の21円な自称超優良物件は儲かるのか

相変わらずな傾向なのではありますが、表面利回り10%なら十分ウマウマとお考えの方も少なくないようであります。不動産投資と比べると、不動産はそれなりに価値のある土地が残ることもありますが、太陽光は最後は田舎の難しい土地が残るわけであり...
太陽光発電のネタ帳

エクストリーム膨大なデータでトリプル過積載((新)エクストリーム過積載)過積載率300%に挑む (3)

エクストリーム膨大なデータでトリプル過積載((新)エクストリーム過積載)過積載率300%に挑む (2)の続き・・・というか、本来はその前に公開するべきデータでありました。 日射量はMETPV-11の「勝沼」のデータを使用し、こ...
業務日誌のようなもの

いよいよ今年も PV EXPO とかでありますね。

2月と3月の境目あたりの風物詩、展示会 PV EXPOとか であります。当ブログ主は超繁忙期でありまして、金曜日の午後にちょこっといけるかどうかという程度であります。本業のほうと、元本業・趣味関係がまとめてみられるありがたい展示会で...
太陽光発電のネタ帳

18円時代だからこそ、自分で土地探しをいかがでしょうか

たまにいただく質問に「いわゆる分譲以外に太陽光やる方法あるんですか?」というものがあります。投資系なみなさまにとってはいわゆる分譲というのはお手軽なアプローチではあるわけですが、必ずしも気に入ったエリアの物件ばかりということでもなく...
タイトルとURLをコピーしました