東京電力

ニュース・情報源

ご意見募集とか、締め切りが早いですよとか。

9月といえばそろそろ秋なのに、まだまだ夏のような気温だったりする日もある今日このごろですが、冬の風物詩が着々と近づいているお知らせです。まだ9月前半だという状況でありますが、冬の訪れは早そうでありますね。 東京電力管内の低圧を...
ニュース・情報源

おすすめニュース16点盛り(台風とか14円の次の太陽光とか出来事の多い秋でありますの巻)

日本の石炭火力発電、再生エネルギーのコスト低下で7.6兆円の「座礁資産」リスク 2019年10月7日(月)09時55分 洋上風力、太陽光、陸上風力のコストはそれぞれ2022年、23年、25年までに、新規計画中の石炭火力発電よ...
与太話

東京電力管内の低圧太陽光18円の締切

2018 年度中の認定申請等にかかる期限日について(お知らせ) 太陽光(50kW 未満)の場合 新規/変更認定申請・事前/事後変更届出期限日:2019年1月11日(金) 注1)2018 年 12 月 1 日以降、電力会社と...
ニュース・情報源

おすすめニュース25点盛り(ゴールデンなウィークもそろそろおしまいですよの巻)

2018.4.11 08:45 再エネ主力化 費用低減、大きな壁 原発の議論求める声 従来は太陽光や風力など電源別の試算だったが、主力化を見据え蓄電池や水素発電に使うシステム全体の費用を含めた。例えば、国内の再エネと蓄電池を...
ニュース・情報源

おすすめニュース20点盛り(エイプリルフールですが普段どおりですよの巻)

2018年3月30日 夕刊 再生エネ、2050年主力に 経産省が素案 主力化への可能性が大きく拡大している電源 → 主力とは書いていませんから誤解をしてはいけません。主力「化」でありますし、さらに「の可能性」であります。ま...
ニュース・情報源

おすすめニュース22点盛り (逃げる2月、年度末もあっという間にやってくるでありますねの巻)

ニュース 太陽光パネルの廃棄費用、第3者による「外部積立」も、経産省 「運転開始期限」「出力増加時の価格変更」を太陽光以外にも適用 金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所 2018/01/26 06:40 「太陽光...
ニュース・情報源

おすすめニュース35点盛り(パネル増量とかの申請ができなくなって何ヶ月経つんでしたっけの巻)

--- 2017.6.14 関西・中部・北陸電力連携の狙いは「東電との再編封じ」 → なかなか「あちら側」なみなさんも、大変なようでありますね。 --- 2016.5.25 「原発広告」の欺瞞を元博報堂の営業...
ニュース・情報源

おすすめニュース26点盛り(いろいろゴールデンなアレに突入ですよ巻)

--- 2017年04月24日 07時00分 更新 太陽光: 改正FIT法で認定失効の太陽光発電、全国45万件以上に 【認定失効見込み数の母数となっている2016年6月末時点のFIT認定数は315.2万件で、このうち稼働...
ニュース・情報源

おすすめニュース22点盛り(世間のみなさまは秋の3連休なようでありますがの巻)

--- 2016年10月05日 09時00分 更新 自然エネルギー: 岐路に立つ固定価格買取制度、2017年度に実施する改正に多くの難題 【法改正による買取価格の変更点は3つある。1点目は太陽光からバイオマスまで再生可能...
ニュース・情報源

おすすめニュース25点盛り(まだまだ少し日が長くなりますよの6月中ほど号の巻)

--- 太陽光発電、遅れたら減額 買い取り新制度 家計負担増防ぐ 2016/6/7 0:29 【発電開始が同省の認定から事業用は3年、住宅用は1年を超えると、それ以降は遅れるほど金額を少なくする。電気料金に上乗せしている太...
ニュース・情報源

「平成29年4月1日から固定価格買取制度が変わります~固定価格買取制度の認定を受けている皆様へ~」だそうであります

--- 経済産業省からお知らせが出ています。 平成29年4月1日から固定価格買取制度が変わります~固定価格買取制度の認定を受けている皆様へ~ 1.接続契約の締結がお済みでない皆様 新制度では、既に認定を受けている方も、平...
ニュース・情報源

おすすめニュース21点盛り (27円のいわゆる権利取りも締め切りでありましたがの巻)

-- 太陽光発電価格 4年連続下げへ 再生エネ買い取り 2016年1月19日 夕刊 【一六年度の価格を議論する十九日の経産省の有識者委員会では、パネル価格の低下傾向や発電の性能向上といった買い取り価格抑制につながるデータが...
業務日誌のようなもの

東京電力「当社における系統情報について」

--- 7月31日現在の、「現在連系制約が発生しているエリアと今後連系制約が想定されるエリア」の図が東京電力様のホームページで公開されています。土地探しの参考、ご自身が計画されている発電施設の連系見通しの参考にご覧になってはいかがでし...
与太話

OCRソフトウェアに頼り切るのはよくないです。

--- OCR (光学文字認識装置)ソフトウェアは、紙媒体の資料をテキストファイル等に簡単に返還できて大変ありがたいわけですが、どうしても一定数、別の文字に認識されてしまうことがあります。 OCRソフトウェアに頼り切る方も世の中...
タイトルとURLをコピーしました