転売

お知らせ・その他

規模を追っても逆ザヤでは意味がないわけでありますが(2) 14円案件

約4年に一度の2月29日でありますが、みなさま、いかがお過ごしでありましょうか。 さて、低圧野立て太陽光投資のラストチャンスとばかりに、一部では煽りも入っている14円分譲案件であります。14円に限ったことではないわけでありまし...
ニュース・情報源

おすすめニュース22点盛り(雑草と同じで1か月以上溜めるとなかなか大変でありますの巻)

小規模太陽光、安全確保へ仕様規定/経産省、設置形態多様化で 2019/07/11 小出力の太陽光発電は設備数の拡大に伴い、設置形態が多様化している。技術基準への適合が疑われる案件も増えており、自然災害時には実際に事故につなが...
ニュース・情報源

おすすめニュース21点盛り(暦の上では春なわけで発電量も増えていくウキウキな春ですよの巻)

2019/01/28 17:37 ニュース エネ庁、事業用低圧と斜面設置の太陽光、安全規制を強化へ 事業用低圧太陽光の「仕様」設定・原則化に関しては、イメージとして、太陽光パネルの支持物の基準(電技解釈46条2項)を挙げ、...
ニュース・情報源

おすすめニュース23点盛り(気がついたら秋も深まったりニュースもたまりすぎていたでござるの巻)

2018/10/09 14:54 ニュース 太陽光の認定量、「70GW」が改正FITに移行、導入済みは44GW 30GWもの未稼働案件に対する対応策が今後の焦点に 事務局の資料では、事業用太陽光の未稼働案件を認定年度別に...
ニュース・情報源

おすすめニュース19点盛り(売電収入がいちばんウキウキなシーズンでありますねの巻)

2017年度の再エネ比率、全国で最大5割超す/太陽光の導入拡大で 2018/06/06 3面 1時間当たりの需要電力量に対する再生可能エネルギーの比率は最大5割を超えた。3月25日に52.4%を記録し、前年度の最大を6.4ポ...
ニュース・情報源

おすすめニュース33点盛り(ニュースを溜め込むと更新が大変だわの巻)

--- 経産省、「日本版コネクト&マネージ」検討、再エネの接続で 2017/07/10 14:27 【「FIP」は、再エネ電力を卸電力市場を通じて販売する際、卸価格にプレミアムを上乗せして補填する仕組みで、欧州各国でFIT...
ニュース・情報源

おすすめニュース37点盛り(雑草帝国繁栄の季節がやってきてますよの巻)

--- メガソーラービジネス 「改正FIT法で45万件の滞留案件が失効へ」、経産省・山崎課長(前半) メガソーラービジネス・インタビュー 金子憲治=日経BP総研 クリーンテック研究所 2017/05/18 05:00 ...
ニュース・情報源

おすすめニュース33点盛り(改正FIT法施行とかいろいろでいろいろなスジがいろいろでありますよ)

--- エネルギー革命の行方改正FIT施行、太陽光発電は「建設から管理」に比重移る 2017年04月01日 改正FIT施行、太陽光発電は「建設から管理」に比重移る 日本はドイツに比べO&M費は2倍。本当の保守サービスを競い合う ...
ニュース・情報源

おすすめニュース28点盛り(そういえばもうすぐ1月もおしまいですよの巻)

--- 2017年01月27日 07時00分 更新 自然エネルギー: 「改正FIT法」の施行日が迫る、買取制度に大きな変化 【現行の発電設備を認定する制度から、今後は発電事業の計画全体を認定する方法になる。発電設備の設計...
お知らせ・その他

おすすめニュース34点盛り(24円権利争奪戦お疲れ様でしたの巻)

--- 2017年01月05日 孫さんが熱を上げる「アジアスーパーグリッド構想」の現実度 政治や歴史から道のりは長く険しい。でも「ロマン」だけ終わらない予感 【いずれも、石炭火力発電所で1キロワット時の電力を作る発電コス...
ニュース・情報源

おすすめニュース37点盛り(発電量が落ち込む季節ですが気分はアゲアゲですよの巻)

--- 「エネルギー転換で産業・社会が変わる」、経産省・藤木部長が講演 改正FIT法の施行を巡るスケジュールを示す 金子憲治=日経BPクリーンテック研究所 2016/10/22 00:39 【認定関連では、2016年1...
ニュース・情報源

おすすめニュース34点盛り(いよいよ6月、まだまだ太陽光は稼ぎどきシーズンですよの巻)

--- 「FITの調達価格算定委員会の役割が変わる」、一橋大学・山内教授 メガソーラービジネス・インタビュー 2016/06/01 00:00 【私が代理を務めたため、委員は3人しかいません。こうした少数の体制で、再エネ...
ニュース・情報源

おすすめニュース21点盛り (今年最初の三連休ですよの巻)

--- 再生エネ熱視線 県など活用働き掛け ※この記事は、1月5日大分合同新聞朝刊1ページに掲載されています。 【昨春から浴用だけの温泉を多段階で利用する設備を導入した。源泉の熱湯を熱交換し、施設の冷暖房や乾燥室に利用。湯...
タイトルとURLをコピーしました