14円

与太話

警察は判断回避か(謎)

さて、何円案件なら合法なのか。あっ。や、何円案件でもだめなものはだめと決めていたようでありますね。の続きのような記事であります。 芸能 賭けマージャン“黒川杯”「路上ダメ」…警察官の注意で検察庁前から日比谷公園に移動、ゲーム...
ニュース・情報源

2020年のFIT価格が決まったようであります。

みなさますでにご存知のとおりの内容ではありますが。 2020年度のFIT価格が正式決定、「地域活用要件」など太陽光市場に大きな変化 2020年度の事業用太陽光発電の買取価格は、10kW以上50kW未満を13円/kWh、5...
お知らせ・その他

規模を追っても逆ザヤでは意味がないわけでありますが(2) 14円案件

約4年に一度の2月29日でありますが、みなさま、いかがお過ごしでありましょうか。 さて、低圧野立て太陽光投資のラストチャンスとばかりに、一部では煽りも入っている14円分譲案件であります。14円に限ったことではないわけでありまし...
お知らせ・その他

本年も当ブログをご愛顧いただきありがとうございました。

18円から14円となり、分譲物件のほうがいいんでね? 中古物件のほうがいいんでね? いやいや14円でも自分で土地探しのほうがいいんでね?と、ぐるぐるした1年間でありました。「買いたい病」は抑えつつ、キャッシュフロー計算は自分でし...
与太話

14円の次は、さてこれから

東京電力管内では10月18日で終了だったりと、そんな秋であります。忙しかった方も、また、もうおしまいということでこれまでよりはヒマだった方もお疲れ様でありました。 当ブログ主的には「自分でいろいろ設計っぽいこととか注文はつけた...
ニュース・情報源

[関西]PV EXPO 2019は来週、9/25~9/27でありますよ。

第7回[関西]太陽光発電展 ~[関西]PV EXPO 2019~ −展示会名 第7回[関西]太陽光発電展 ~[関西]PV EXPO 2019~ −会期 2019年9月25日(水)~ 27日(金) 10:00 ~ 17...
与太話

「メガソーラーを「14円」で実施する条件とは?」だそうでありますが

タイトルは「メガソーラーを・・・」でありますが、97kWという数字がちらほらとありまして、ダブル過積載級の低圧のお話も混ざっているようであります。 2019/01/31 05:00 「再エネビジネス」最前線 メガソーラーを...
太陽光発電のネタ帳

14円/kWhでもまだ太陽光に挑めるのか

挑むか挑まないかは各自の自由でありますが、よほどの篤志家でない限りは、あるいは趣味オンリーな人でない限りは、儲かるか儲からないかは気になるところであります。 で、「儲かるか」の判断基準は人それぞれでありまして、小遣い程度でも十...
ニュース・情報源

おすすめニュース17点盛り(ぼーっとしていたらチコちゃんに叱られるくらい溜まっていたでござるの巻)

太陽光のFIT価格はついに14円台に、第3回の入札結果を公表 2018年12月21日 07時00分 公開 公表された第3回の上限価格は、前回と同様に15.50円/kWhで据え置きとなった。入札参加資格の審査のために提出された...
与太話

14円というのが算定というのかなんというのかよくわかりません、知らんけど。

18円の10%オフ、端数切り捨てで16円だろうと当ブログ主は予想をしていたのでありますが、入札の結果あたりで雲行きが変わって、結局大外れでありました。 「2MW以上の入札で14円台になったから、こっちも14円な(そうしとかない...
与太話

お上の考える今後の買取単価は?

国民負担抑制のためには、ウマウマ権利なのにまだ着工をしていなかったり今頃ゆるゆる着工して安い資機材・工事費でウマウマしているところをピンクのネクタイで締め上げればよいのではと思いますが、以下の記事は、これから認定を得る太陽光発電設備...
ニュース・情報源

そういえば公表されていました、予定通り予想通り18円。

あまりに予定どおりに予想どおり過ぎて、記事にするのを忘れていました。 再生可能エネルギーの2018年度の買取価格・賦課金単価等を決定しました 非住宅用太陽光(10kW以上2,000kW未満) 2018年度の買取価格を決...
タイトルとURLをコピーしました