ところで6月、そういえば例のパブコメ募集結果の追加は?


3月に実施されたパブコメ募集ですが、明日から5月、ところで例のパブコメ募集結果の追加は?の記事でも書きましたが「解体等積立金及び系統設置交付金に関しては、後日公示致します。」となっていました。

「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則の一部を改正する省令案等の概要」に関する意見公募の実施結果について
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCM1040&id=620121005&Mode=1

カテゴリー 工業
案件番号 620121005
定めようとする命令などの題名 電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則の一部を改正する省令等
根拠法令条項 電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法第3条第1項等
行政手続法に基づく手続か 行政手続法に基づく手続
案の公示日 2021年2月8日
受付締切日時 2021年3月9日23時59分
結果の公示日 2021年3月24日
命令等の公布日 2021年3月31日
提出意見数 30
提出意見を踏まえた案の修正の有無 有
(中略)
備考 結果にも記載しておりますが、解体等積立金及び系統設置交付金に関しては、後日公示致します。

気になって気になって、夜は眠れるけれどやっぱり気になるくらいなのですが、6月になりましたが、まだ、公示予定のものが公示されていないようです。

パブコメがパブコメらしく機能してしまって、予想外にいろいろと検討がされているのか、それとも声の大きな人たちが圧力をかけて霞ヶ関の中の人が苦しまれているのかは想像がつきません。どんな着地点になるのかが気になります。ともかく、リーズナブル・合理的な制度設計を期待したいです。

みなさん、この件はどのように考えているのかなということもわかるかもしれない、参考になるブログの数々へは以下のリンクアイコンをクリックでお訪ねください。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 


■ お知らせ(1)

業者さん(メーカーさん・施工業者さん・販売業者さんなど)の信用状態に関するご相談はいただきましても回答することはできません。「民間企業の寿命は案外短い」「この業界はいわゆる太陽光バブルで新参者がたくさんいてそういう業界」ということを念頭において、ご自身のご判断で取引業者さんをご選定ください。

■■ お知らせ(2)

物件の検討にあたっては業者さんの「俺様シミュレーション」による利回りではなく、ご自身の十分な理解の上、将来の収支や採用される機器の信頼性などもよくご検討の上で、価格の適正さをご自身の責任において見極めてご判断ください。

■■■ お知らせ(3)

固定資産税のお支払いでポイントなどを貯めるお話ならnanacoとかファミペイの話を、イケイケな過積載に挑むなら方位角・傾斜角各種対応の過積載のいわゆる「ピークカット」率の参考資料をどうぞであります。

■■■■ お知らせ(4)

次回のTMKオンライン(TMKオンライン10)は6月下旬開催予定です。オンラインではないほうのTMK (太陽光発電メンテナンス研究会)の次回開催は新コロの状況次第ですが、2021年9月以降開催になりそうです。


コメント

  1. ガンガン より:

    https://project.nikkeibp.co.jp/ms/atcl/19/news/00001/01763/?ST=msb&n_cid=nbptec_msml

    こんな感じみたいですよ。梶山さんが仕事してるみたいです。
    まあ廃棄料金は書いていないのですが、まとめて、もめているんではないでしょうか?

    想像。
    Kさん役人「低圧なんぞゴミカスいらんし、取れるとこから取りつくすかw」
    梶山さんやら政治家「事業家いじめすぎたら脱炭素間に合わないやん。」
    役人「ハハーっ(土下座)」

    • fppvfppv より:

      コメントありがとうございます。
      役人「でも、俺たちが一度決めた案をパブコメごときで引っ込めてなるものか」
      になりました。
      目標達成のためだけに粗悪なものが乱造されないか心配ですが、きっと(以下略)

タイトルとURLをコピーしました